小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

価値観に変化?20〜40代男性に聞く日焼けした男性の印象、トップは「チャラそう」

2019.04.16

日焼け(紫外線)が肌老化につながることを、男性全体の7割「知っている(71.0%)」と回答

日差しが強い季節に怖いのが紫外線だ。そこで「日焼けを繰り返すと肌老化につながることを知っているか」という質問が投げかけられたところ、「とても知っている」「少し知っている」合わせて71.0%という結果に。しかし、知らない男性も約3割(29.0%)いることがわかった。

「今年、日焼け対策をはじめたいと思うか」という問いかけには、全体で33.3%が「はじめてみたい」と回答。また、20代男性の半数が「しっかり日焼け対策する」と回答したのに対し、同質問における40代男性は20.9%に留まった。

男の肌悩み、20代男性の最多は「にきび・にきび跡」、30代、40代の最多は「シミ」

「年を重ねるごとに感じる肌の悩みはどのようなことがあるか」という質問が行われたところ、全体では「シミ」(30.3%)、「にきび・にきび跡」(25.0%)、「しわ」(22.7%)の順番だった。

年代別にみると、「にきび」は20代最多の悩みで、「シミ」は20代(25.0%)と40代(36.4%)では11.4%の差があることからわかる通り、加齢と共に増加傾向にあった。

日焼けに対する価値観に大きな変化が!?

「こんがりと日焼けした男性をどのように感じるか」という質問が投げかけられたところ、「チャラそう」(25.4%)、「健康的」(22.6%)、「焼けていないほうが良い」(23.9%)と、TOP3に2つもネガティブなイメージがランクインするという結果に。日焼け=男性的、健康的というイメージはもう過去のものになりつつあるのかもしれない。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。