人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

歴代のキャストとはひと味違う!ジョン・クラシンスキーの「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」が面白い

2019.04.17

“愛・勇気・正義”などの言葉がピッタリな正統派ヒーローが恋しくなったら、Amazon Prime Videoオリジナルドラマの『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』を観てみよう。

Amazon Prime Videoでは現在シーズン1まで独占配信中。好評なため、シーズン2への更新も既に決定済みだ。
アメリカのミリタリー小説家トム・クランシーが生み出したジャック・ライアンは、時代を超えて愛される人気キャラクター。これまでハリソン・フォードやベン・アフレックなどの大物俳優が演じてきた。

元軍人で博士号も持ってる文武両道スーパーマンのジャック・ライアンが大活躍!

CIA分析官ジャック・ライアン(ジョン・クラシンスキー)は、金融機関と海兵隊で培った経験と経済学(原作では歴史学)博士号の知識を活かし、テロ資金・武器対策課(T-FAD)で働いている。中東のテロリストの不審な動きに気づいたライアンは、テロを未然に防ぐべく奔走する。

ジョン・クラシンスキーのジャック・ライアンは知的な魅力!

『007』シリーズのジェームズ・ボンドもそうだが、同じ人気キャラクターも演じる俳優によってまったく違う個性になる。

ドラマ版でジョン・クラシンスキーが作り出したのは、知的な魅力のジャック・ライアン。歴代のジャック・ライアンと比べて、マッチョ感やワイルドさは控えめだ。しかし、同僚女性からは「羊の皮を被ったオオカミ」と形容されている。

皆さんは、どのライアンがお好きだろうか?あの池上彰氏もファンだと公言している『ジャック・ライアン』シリーズ、ドラマ版もぜひチェックしてみてほしい。

『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』
シーズン1
Amazon Prime Videoで独占配信中!

文/吉野潤子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。