人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

月2000円でコンサート行き放題!?話題のサブスクサービス「コンパス」の気になる中身

2019.04.13

実際に利用して使い勝手を確認

使い勝手などの点ではどうだろうか。筆者は、「コンパス」の有料会員となり、申し込みからコンサートの参加までひととおり体験してみた。

申し込みは、「コンパス」サイトの「コンパス会員 新規登録」のページで、氏名、メールアドレス、クレジットカード番号などの基礎情報を入力。カードが決済されたその日から、利用可能となる。

行けるコンサートはサイトで一覧になっており。約2か月先までのコンサート情報が約30本掲載されている。行ってみたいコンサートがあったら、個別のページにある「申し込み」をタップするだけ。主催者に応援メッセージも送れるが、これは任意。また、申し込み時に自分1人で行くのか、もう1人を加えて2人で行くのかを決められる。2人で参加する場合は、500円が加算される。これが唯一の追加課金となる。

行ってみたいコンサートの個別ページの「申し込み」をタップするだけでOK

筆者は、3月23日に開催される2つのコンサート「Innovative CLASSICS Orchestra 2019~2 Concerti & Symphony~」と「リコーダー 大塚照道 中村友美 ジョイントリサイタル」を申し込んだ。どちらも正規の料金は3,000円(計6,000円)で、これだけで月会費をはるかに超える。

チケットなどは発行されないが、ご安心を。会場受付のそばにQRコードの貼り紙があり、それをスマホのQRコードリーダーで読み取らせることで、「チェックイン」が完了した旨、「コンパス」サイトに表示される。あとは、スマホの画面を受付の人に見せればよい。

張り紙のQRコードをスマホで読み取るだけでOK

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。