人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.12

ビジネスパーソンに聞く現在の平均預貯金額、若手社会人は121万円、プレ定年世代は1520万円

将来のことを考えて、資産運用に興味を抱いている人は多いはず。しかし、どれくらい積極的に取り組んでいるかは、個人によって大いに差が出るところだろう。

そこで今回、全国の「20歳~29歳で社会人歴3年以下の人」=若手社会人と「57歳~69歳で今後3年以内に定年退職する予定の人」=プレ定年世代を対象にしたマネー意識に関するアンケート調査が実施された。

すると、若手社会人の4人に1人が既に投資デビューしていたり、プレ定年世代の平均預金額が1,520万円だったりと、様々な事実が明らかになった。

若手社会人の約8割が「消費増税による景気の悪化」を予想、プレ定年では約9割に

今年の10月には、いよいよ消費税率が8%から10%に引き上げられる見込みだ。

そこで、全回答者(若手社会人500名、プレ定年500名)を対象に、消費増税に対する考えとして、2019年10月の消費増税で景気が悪化すると思うかを尋ねる調査が行われたところ、若手社会人では、『そう思う』(「非常に」と「やや」の合計、以下同様)は77.4%、『そう思わない』(「あまり」と「全く」の合計、以下同様)は22.6%、プレ定年では、『そう思う』は89.0%、『そう思わない』は11.0%となった。

プレ定年のほうが、消費増税による景気の悪化を懸念していることが明らかに。[図1]

[図1]

次に、全回答者(若手社会人500名、プレ定年500名)を対象に、2019年10月の消費増税をきっかけに節約に励みたいと思うかを尋ねる調査が行われたところ、若手社会人では、『そう思う』が77.2%、『そう思わない』が22.8%となり、プレ定年では、『そう思う』が79.8%、『そう思わない』が20.2%だった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。