人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フリマアプリで人気のリサイクル家電の引取品目とブランドランキング

2019.04.12

引っ越しで不要になる家電をフリマアプリやオークションに出品することで、リサイクル手数料を節約できるだけでなく、売上金を得てお小遣いにもなり、お得に家電を処分することができる。

そこでラクマは、アート引越センターと協力して「引っ越しで引取される家電リサイクル法対象4品目の引取品目ランキング」と、それらの「ラクマでの平均取引単価」について調査をまとめた。

リサイクル家電引取品目ランキング

「洗濯機・乾燥機」が1位。1年間で引き取り個数は2万台以上!

アート引越センターでは引越しの際、「洗濯機・乾燥機」「冷蔵庫」「エアコン」「テレビ」の4品目の引取を行っている。(引取り後、指定場所へ運搬される。)

そこで、アート引越センターが、引き取りを行っている4品目の中で、個数の多い順位について調査すると、1位「洗濯機・乾燥機」(23,696台) 2位「冷蔵庫」 (23,299台) 3位「エアコン」 (23,140台) 4位「テレビ」 (4,913台)という結果になった。

引っ越しでリサイクルされる家電をラクマで売ると、平均約19,909円になる可能性も

上記4品目のラクマでの平均取引単価を調査すると、「洗濯機」は21,718円、「乾燥機」11,351円、「冷蔵庫」22,669円、「エアコン」18,612円、「テレビ」25,199円、という結果になりました。全カテゴリを平均すると、1アイテム約19,909円の取引単価となった。

また、アート引越センターが1年間に引き取るリサイクル法対象家電の台数とラクマでの平均取引数から、引っ越しにおいて処分される不要品市場は、約15億円以上にものぼることがわかる。※

※引っ越しにおいて処分される不要品市場は、アート引越センターが1年間に引き取るリサイクル対象4品目の台数とラクマの平均取引単価から算出。「洗濯機・乾燥機」のカテゴリは、2つのカテゴリを合計した取引単価平均値から算出している。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。