人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

おやつ感覚でプラズマ乳酸菌を摂取できる「ピュレグミ」と「iMUSE」のコラボフード「ピュレサプリグミiMUSE プラズマ乳酸菌」

2019.04.14

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

おやつ感覚でいつでもどこでも手軽にプラズマ乳酸菌を摂取できる

 カンロの「ピュレグミ」とキリンのプラズマ乳酸菌ブランド「iMUSE」がコラボレーションした「ピュレサプリグミiMUSE プラズマ乳酸菌」(オープン価格・想定価格税込204円)が新発売された。

「免疫」に注目し、キリンが30年に渡り研究してきた、食の健康領域の最初の取組みが2017年に参入した「iMUSE」ブランド。サプリメントやヨーグルト、飲料など最先端の科学に基づくプラズマ乳酸菌を使用した商品を展開している。iMUSEのコラボ商品は、昨年のカルビー ポテトチップスに続き2回目となる。

 カンロ「ピュレグミ」は果肉感のあるグミに“すっぱいパウダー”をコーティングした大人向けのリフレッシュグミ。2002年に発売されて今年で17年目になる。当時、子ども向けの商品しかなかったグミ市場に、20~30代の女性向けにオシャレなリフレッシュグミとして投入され、SNS映えする彩りのある商品特性を生かした「グミパ」など、食シーンも広がっている。

 ピュレグミのラインナップはレギュラーの「ピュレグミ」、真ん中にやわらかいジュレを入れることでより本物の果肉感が味わえる「ジュレピュレ」、子ども向けに食べやすい小粒タイプにした「プチピュレグミ」、ビタミンCを配合した機能性タイプの「ピュレサプリ」があるが、こちらが今回はピュレサプリとiMUSEがコラボ。1袋(約32粒)につき、1000億個のプラズマ乳酸菌、コラーゲンは4000mg、ビタミンCは60mg配合している。

 アロエヨーグルト味、ブルーベリーヨーグルト味、ピーチヨーグルト味の3種アソート。小粒タイプなので、おやつ感覚で場所や時間を問わずプラズマ乳酸菌を手軽に摂取できる。

「味の選定は飲料としてもすでにあるレモン味の案もあったが、3種アソートとしての色合い、ヨーグルトと相性の良い3つの味を選択。グミは砂糖と水飴を混ぜて作るが、その際に高温になるため、試作を始める前にキリンさんに何度までなら成分を維持できるかと確認、プラズマ乳酸菌の成分を壊さずに配合することを配慮した」(カンロ マーケティング本部 木本康之さん)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。