人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

むしろストレートでゴクゴクいきたい!個性豊かな味わいが楽しめる「国産紅茶」とは?

2019.04.14

■茂木雅世のお茶でchill out!

「ミルク?お砂糖? いや、むしろどちらも入れないで飲みたい」

思わずそう口走ってしまう、MADE in JAPANな紅茶を飲んだこと、ありますか?

ここのところ、都内では国産茶葉を使ったミルクティーの専門店が急増しています。

何の行列かと思ったら、ミルクティーを飲むために並ぶ若い人達の列だった…なんてこともしばしば。

思わずリピートしたくなるその優しい香りと上品な華やかさは、海外の紅茶とはまたちょっと違い、飲んだ人を癒してくれます。

一口飲むとスイッチが切り替わったようにリフレッシュすることから、「仕事の合間に飲む」というビジネスパーソンも増えているのだとか。

紅茶と緑茶の違いって?

紅茶というと、イギリスやスリランカやインドなど「海外のお茶」というイメージを持つ人も多いと思いますが、実は日本でも紅茶を作っている農家さんは結構いるのです。

ご存じの方も多いかと思いますが、紅茶も緑茶も同じお茶の葉から作られています。

何が違うかというと、「摘んだ後、お茶の葉をどのくらい発酵させるのか」

※ここでいう発酵はお茶の葉が持っている酵素を働かせることを言います

摘んだ後にすぐ加熱して発酵させないと緑茶
少しだけ発酵させるとウーロン茶
最大限に発酵させると紅茶

というように、同じお茶の葉でも発酵度合であれだけ味わいが違うお茶になるのです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。