人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.10

あなたの体験談が採用されるかも!?怒りのツボ当てカードゲーム「アンガーマネジメントゲーム」第2弾発売に向けて、怒りのエピソード大募集

昨年5月に発売された一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が監修した世界初となる“怒りのツボ当てカードゲーム”「アンガーマネジメントゲーム」。その第2弾が2019年夏頃に発売することが決定した。

今回の第2弾の発表に伴い、4月23日(火)まで全国から“怒り”のできごとを募集し、採用された場合は実際にアンガーマネジメントゲーム第2弾のできごとカードに反映されるという。

アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合う(マネジメントする)ための心理トレーニング。

アンガーマネジメントを学ぶことによって、自分自身の怒りを理解し、感情のコントロールをしたり、ポジティブな考えを生み出せ、また周囲との良好な人間関係を成立させることができる。

プログラム開発当初は、DVや差別、軽犯罪者に対する矯正プログラムとしてカリフォルニア州を中心に確立。現在では全米の教育機関や企業でも広く導入され、教育・職場環境の改善、学習・業務パフォーマンスの向上を目的に、長年活用されている。

「アンガーマネジメントゲーム」は、様々な「できごとカード」の内容がもし起こったら、カードを引いたプレイヤー(回答者)がどの程度の怒りを感じるかを他のプレイヤーが予想し、最も予想が当たったプレイヤーが勝利となるゲーム。

日本アンガーマネジメント協会が開発した、世界初となる“怒りのツボ当てカードゲーム”だ。

本ゲームでプレイするうちに、プレイヤー同士のそれぞれの“怒り”のツボがわかったり、いろいろな会話が生まれたりして、怒りにくくなるための気付きを得ることや考えることができるようになる。

推奨プレイヤー人数は3~12人と幅広く、友人同士や職場の同僚、夫婦・家族間のコミュニケーション、ビジネス現場におけるチームビルディングなど、様々なシチュエーションで活用できる。

また、発売後すぐ、大人気のカードゲーム「UNO(ウノ)」、「ナンジャモンジャ」に次いで、Amazonのカードゲーム・トランプ部門での売れ筋ランキング3位に入るなど話題となった。

さらに、全国に8店舗を展開し、世界中のボードゲームで誰でも手軽にいつでも遊べるカフェ『JELLY JELLY CAFE』(ジェリージェリーカフェ)の渋谷店、池袋店にも導入されている。

今回の発表に関し、日本アンガーマネジメント協会代表理事の安藤俊介はこうコメントしている。

「アンガーマネジメントゲームの発売から約1年、怒りの感情が実はエンターテイメントにもなるし、そこから学ぶことがあるということを多くの方に気づいていただいたと思います。

第2弾を望む声が非常に多かったのはその証と言えるでしょう。そこで、今回発売から1年経ったこともあり、第2弾を発売することにしました。

さらに多くの方が怒りの感情をエンターテイメントを通じて気づき、学ぶ機会になれば幸いと思っています。」

また、制作協力者であるおもちゃクリエーターの高橋晋平氏はこう述べている。

「一般ユーザーの方のリアルな怒り体験をもとにゲームを開発できることがとても楽しみです。多くの大人の方々にも遊んでいただけるような商品を開発できるように努めます。」

そのほか、今回の怒り募集で一度に30件の「怒りのできごと」を応募した人の中から抽選で10名に、第2弾として発売される「アンガーマネジメントゲーム」をプレゼントするキャンペーンも実施中だ。

アンガーマネジメントゲーム第2弾「“怒り”のできごと」募集要項

「“怒り”のできごと」を応募し、採用された場合は実際にアンガーマネジメントゲーム第2弾のできごとカードに反映される。

また、1回に30件の「怒りのできごと」を記入して応募した人の中から抽選で10名に、第2弾として発売される「アンガーマネジメントゲーム」をプレゼント。

希望者は、応募フォーム上の「プレゼントに応募される方はこちらもご記入ください」の欄に住所・名前・電話番号を記入。

現在、ゲームの発売は本年夏頃を予定。プレゼントの発送は8月~9月頃になる予定。

対象 :誰でも応募可能
募集期間 :~2019年4月23日(火)24:00
応募フォーム :http://u0u1.net/SPPA
問い合わせ :一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会:03-6435-2120

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。