人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

〝ながらスマホ〟も〝ハウスダスト〟も現代人の肥満の原因だった!

2019.04.14

 ご存知のようにさまざまなダイエット法が編み出され、今やその時々にトレンドさえあるようにも思えるが、そもそもどうして痩せなければならないのか。もちろん健康のことを第一に考えてのことにはなるのだが、一方で実にショッキングな“偏見”も社会に根強いことが最新の研究で報告されている。肥満体型の人物は進化が遅れた人間と見られているのだ。

肥満体型への予想以上の低評価

 先進各国において深刻な社会問題になっている肥満なのだが、単なる健康の問題という以上にダイエットが求められているようだ。当人がどんなに社交的で知的な人間であったとしても、太っているままでいれば人間性を疑われるというショッキングなレポートが報告されている。

 英・リバプール大学の研究チームが2019年4月に学術ジャーナル「Obesity」で発表した研究では、人々の肥満に対する印象がどれほどまでに悪いのかを実験を通じて探っている。

 アメリカ人、イギリス人、インド人の計1500人以上が参加した実験では、一連の人物の写真を見てその人物が生物学的個体としてどれほど“進化”しているのかを100満点で採点する課題を行なった。

Daily Mail」より

 写真の人物のBMI値もわかるようになっていたのだが、実験の結果はある意味で想像よりも残酷なものであった。肥満の人物は概して個体として進化しておらず、人間性も低く見られている顕著な傾向が浮き彫りになったのだ。肥満体型の人物は肥満ではない人物よりも平均して10ポイント低い評価であった。

 これまでの研究でも肥満体型に対する悪印象は報告されているのだが、これほどまでにあからさまな偏見ともいえる低評価がつきまとっていることを明らかにしたのははじめてのことである。

 痩せている人々は肥満体型を特に低く評価していたのだが、肥満体型の人々もまた程度の差こそあれ肥満体型の人物を低評価していることも判明した。ということは肥満体型の人物は自己評価も低いということになる。

 もちろん肥満という理由で人を差別してはならないのは言うまでもないが、肥満に対する悪いイメージは人々の間に根深く存在しているのである。良好な社会的交流のためには、やはり標準体型に戻したほうがよいのだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。