人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

IT企業、弁護士、苦難を乗り越えて成長する若手社員たちの奮闘記

2019.05.31

「高瀬法律事務所」「Sansan」の若手社員の奮闘記

様々な企業の若手社員の奮闘を取材した人気連載「若手社員の本音」その中から4本を厳選して紹介。

「高瀬法律事務所」「Sansan」の【若手社員奮闘記】

弁護士5年目の本音「法の道に進もうと思ったきっかけは、あのドラマでした」高瀬法律事務所・菊地将太さん

出身は福島市です。法律の世界に進もうと思ったのは、中学の時に見た木村拓哉主演のテレビドラマの「ヒーロー」ですね。“正義の味方”に憧れました。地元の大学に進学して、公務員になればという親の意見を振り切り、上京して法学部を卒業して。将来への不安はありましたが、法科大学院に進みました。

【参考】https://dime.jp/genre/678279/

弁護士5年目の本音「正義の味方に憧れました。でも一方的な正義はないと知りました」高瀬法律事務所・菊地翔太さん

法律事務所のボスが受けた依頼の案件について、実働部隊として動ことが法律事務所に勤める僕らの主な仕事で。現場での判断は僕ら弁護士の責任です。 民事を手掛けて間がない頃、先輩の弁護士と、アパートの明け渡しの案件を担当しました。都内の木造アパートを売りたいが、一部屋だけ住人が出て行ってくれない。「立ち退き料として40万円ぐらいなら払う。交渉してほしい」と。ところがアパートに居座る相手方の50代の男性もしたたかで。「立ち退く気はないよ」の一点張り。

【参考】https://dime.jp/genre/678291/

入社4年目の本音「“世の中を変える”と聞いて、熱いものがこみ上げてきた」Sansan片芝亮友さん

出身は大阪です。就活では時代の最先端にいきたいとIT企業を志望して。インターンを経て、大手のIT企業に内定をもらいまして。新卒採用のポータルサイトを見て、Sansanを知ったのは実はその後でした。

【参考】https://dime.jp/genre/674868/

入社4年目の本音「自分で物事を作り出していく姿勢が身につきました」Sansan片芝亮友さん

個人向けのアプリのEightは、ユーザーがスマホで名刺を撮影すれば、無料でデータ化できるサービスで現在、約200万人のユーザー登録があります。  異動して最初の仕事はKPIの管理とレポーティング。目標に向かってプロセスが順調に進んでいるかどうかを、点検するための指標がKPIですが、それを分析して報告書を作成する。報告書では数字と、それに基づく事実を論理化していきます。

【参考】https://dime.jp/genre/674874/

取材・文/根岸康雄
http://根岸康雄.yokohama

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。