人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

おいしいお酒を造りたい!会社の成長に携わり自分も成長したい!入社3年目の若手社員たちの本音

2019.06.01

「永井酒造」「Nextremer」の若手社員の奮闘記

様々な企業の若手社員の奮闘を取材した人気連載「若手社員の本音」その中から4本を厳選して紹介。

「永井酒造」「Nextremer」の【若手社員奮闘記

入社3年目社員の本音「20才のお祝いで飲んだ日本酒に魅せられました」永井酒造・林 知洋さん

地元の酒蔵に就職して、酒造りをしたいと父親に告げた時は怒られました。親は自分と同じ公務員になってくれるものと思っていたようでしたから。そもそも酒の味を教えてくれたのは父で、20才のお祝いに、永井酒造の「水芭蕉」の純米吟醸酒を贈られまして。それがうまかった。それまで日本酒はほとんど飲んだことがなかったのですが、水みたいにグイグイと飲めたんです。それから日本酒にはハマって、大学3年の時は長野県の蔵元に、住み込みでインターンに入りました。

【参考】https://dime.jp/genre/686148/

入社3年目社員の本音「微生物と生きる。美味しいお酒を造りたい。それが全てです」永井酒造・林 知洋さん

「考え過ぎだよ。思い詰めて体調を壊さないようにな」とは、失敗をして落ち込んでいた時に、70過ぎの大先輩の蔵人からかけられた言葉です。微生物相手の酒造りは、完璧ということがない世界で。僕はマジメで考え過ぎて煮詰まるタイプなので、ほどほどにしないと、体が持たないぞというアドバイスだと感じました。

【参考】https://dime.jp/genre/686164/

入社3年目の本音「会社の成長に携わって自分も成長したい。だったらベンチャーかなと…」Nextremer・長屋晃司さん

知り合いに「人付き合いが嫌いでしょう?」と、言われたことがあります(笑)。マジメな性格だなという自覚はありますが、人付き合いが嫌いなわけではないんですよ。 会計の道に進んだのは親戚に公認会計士がいて、自分も堅実で確実な地に足が着いた資格を取りたいと思いまして。専門学校に2年間通い公認会計士の試験に合格しました。その後、監査法人で上場企業の監査業務などを担当し、実務経験を積みながら、実務補習所に3年間通って。日本公認会計士協会に会員登録し、公認会計士となりました。

【参考】https://dime.jp/genre/682438/

入社3年目の本音「人づきあいが嫌いなわけじゃなく、性格がマジメなだけなんです」Nextremer・長屋晃司さん

調達した4億7000万円で、プロダクトの開発に力を入れ、きちんと売れるものに仕上げる。営業をかけて企業に使ってもらい、事業として成功して株主に応えていかなければいけません。 僕が携わる経営管理部は誤りを極力なくしていく部署なので、失敗談と言われると言葉に詰まるところがあるのですが。

【参考】https://dime.jp/genre/682455/

取材・文/根岸康雄
http://根岸康雄.yokohama

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。