人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.15

スキンケア、ヘアケア、アンダーヘアのケア、みんなはどれくらいやっている?

スキンケア、ヘアケア、アンダーヘアのケア、「身だしなみ」に関連する興味深い調査データを5つピックアップした。このデータを参考に、自身の身だしなみケアに対する考え方を再考してみては?

調査でわかった身だしなみケアの実態

男のスキンケアは常識に!20代男性の7割が洗顔料、2割が美容液を使用

男がスキンケアなんて……と白い目を向けられていた時代はもう過去のこと。今では男性でも洗顔料を使うのは当たり前になってきているし、中には美容液、化粧水を常用している女子顔負けのスキンケア意識高め男子も多いことだろう。 では実際のところ、世の男性たちはどの程度、スキンケア用品を愛用し、毎月費用をかけているのだろうか? また、スキンケアをする男性に対して、女性はどのような感情を抱いているのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/675564/

疲れが現れやすい「目元」、8割の女子が特別なケアをしていなかった

年が明けて早1ヶ月あまり。お正月気分もすっかり抜け切り、バリバリと仕事に打ち込んでいる人も多いことだろう。 そんな多忙な日々の中では、ついつい生活が不規則になりがち。乱れた生活リズムは疲労蓄積の原因になり、美容に不安を抱いている女性も少なくないはずだ。

【参考】https://dime.jp/genre/661744/

10〜20代男子はスキンケアはしていても薄毛予防はしていない

1月28日、メジャーリーグ・シカゴカブスのダルビッシュ有投手が、自身のTwitterで人気YouTuber・ヒカキンの薄毛告白動画について「心強い仲間がいた」と共感を示したことで話題になった。 ダルビッシュは32歳でヒカキンは29歳(1月28日時点)。 2人共、若い頃は毛量が多くフサフサだったものの、ダルは20代後半から、ヒカキンに至っては20~21歳の頃から「薄毛に悩まされ始めた」と告白している。

【参考】https://dime.jp/genre/658769/

20代男性の2人に1人がアンダーヘアのケアをする〝ハイジ男子〟だった!

「ハイジ男子」という言葉をご存じだろうか? これは「衛生」を意味する「hygiene(ハイジーン)」が由来で、排泄後の処理や掃除を楽にする目的でアンダーヘアケアする男性を指す造語だ。 そんな「ハイジ男子」が増えているという事実が、男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』による、20~40代男性330名を対象にした「ヒゲ・ムダ毛」に関するアンケート調査で明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/653576/

9割超の女性が「髪のエイジングケア」に煩わしさを感じていた!?

いつまでも若々しくいたいというのは、ほとんどの女性に共通する想い。特に女性のシンボルともいうべき髪については、加齢と共に「白髪」「薄毛」などの問題が生じやすいため、普段から気を配っているという人も多いのではないだろうか? そこで今回、アートネイチャーが実施した髪の悩みに関する意識調査の結果が届いたので、早速、紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/616748/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。