人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

低金利が続く今、外貨預金という選択肢はありか、なしか?

2019.05.04

この超低金利時代、外貨預金はお得なのだろうか。外貨預金を始める手助けになるかもしれない記事を6つ集めてみた。

外貨預金とは?|低金利時代に利用したいけど不安はないの?

低金利が続いている。例えば三菱UFJ銀行の普通預金の金利は年0.001%。『スーパー定期』も預け入れ金額・期間に関係なく年0.01%だ(2019年1月末)。それぞれ100万円預けても、普通預金で10円、スーパー定期で100円しか金利がつかないことを意味する(ここでは税金は考慮しない)。「これではタンス預金と変わらない」と嘆く前に、外貨預金という貯蓄方法を考えてみてはいかがだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/659295/

今が絶好のタイミング!?外貨預金におすすめの銀行と通貨はどれ?

【外貨預金におすすめの銀行と通貨とは?】低金利が続く日本で、預金金利での貯蓄は厳しい。100万円預けても1年間で100円程度の金利では、引き出し時のATMの手数料でマイナスになりかねない。そこで、国外の高金利通貨への預金「外貨預金」が注目されるのだが、おすすめの外貨預金はあるだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/678904/

税金はかかる?外貨預金を賢く利用して投資効率を上げる方法

【外貨預金を賢く利用して投資効率を上げる方法】外貨預金は、海外の高金利な通貨で貯蓄し、資金を増やそうというもの。もちろん、為替相場の変動や、金利の変動、手数料など考えるべきことは多いが、未曾有の低金利時代を考えると、魅力ある金融商品となっている。
ここでは、外貨預金にかかる税金について概要を紹介したい。

【参考】https://dime.jp/genre/673887/

高金利が期待できる外貨預金は手数料で収益が大きく変わる!

【高金利⁉︎︎貨預金は手数料で収益が大きく変わる】低金利が続く日本を避けて、海外に資産を持ちたいという人が始めやすいのが外貨預金。大手都市銀行をはじめ、著名なネット銀行などが取り扱うことで身近といえるが、手数料で収益が大きく変動するのはご存じだろうか。見た目の金利だけではない、外貨預金ならではの為替手数料の仕組みを紹介したい。

【参考】https://dime.jp/genre/673358/

やっぱり気になる!高い金利が魅力の外貨預金のメリットとデメリット

【外貨預金のメリットとデメリット】外国通貨で預金して高い金利を手に入れ、あわよくば値上がり益も手に入れたい……そんな誰もが描く投資のバラ色の世界、外貨預金に実際存在するのだろうか。ここでは、外貨預金のメリットとデメリットを検証していく。

【参考】https://dime.jp/genre/678747/

どこがお得?三菱UFJ、みずほ、楽天、イオン、銀行の外貨預金の金利を徹底比較

【お得なのはどこ?銀行の外貨預金の金利を徹底比較】高金利が魅力の外貨預金。通貨によって金利が違うのは当然として、預ける金融機関によって異なるのをご存じだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/659312/

チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。