人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.28

ペットのニオイ問題、4人に1人が訪問客に「蓄積臭」を指摘された経験あり

生活の中に癒しを与えてくれるペットたち。しかし、その可愛らしさの反面、「ニオイ」という如何ともし難い課題も付きまとう。

特に、ワンルームの室内で愛玩動物を飼っている人にとって、ペット臭がどの程度部屋の中や衣類に染み付いているのか気になるところだろう。

そこで今回、室内でペットを飼っている飼い主500名を対象にした「室内ペットの蓄積臭」をテーマとした意識・実態調査の結果が発表されたので、紹介していきたい。

飼育歴が長くなるほどペット臭は“蓄積”する!? 飼い主の6割以上が“蓄積臭”を実感

まず、「飼育歴が長くなるにつれて家の中のペット臭は蓄積していくと思うか?」という質問が行われたところ、64%が「蓄積していると思う」と回答。多くの飼い主が室内ペットの「蓄積臭」を感じていることがわかる。

それでは、飼い主たちが感じているニオイはどれほどのものなのだろうか。ニオイの強さを他のものに例えてもらう調査が行われたところ、「生乾きの衣類のニオイ」(21%)、「公衆トイレの中のニオイ」(15%)などが上位に。飼っているペットや年数にも左右されるとはいえ、室内のペット臭を不快なニオイだと感じている人は少なくないようだ。

さらに、室内のペット臭について自由回答で深掘りしてみると、「年数が経つにつれ愛犬のニオイも強くなり、換気をしないと部屋にニオイが充満する」(22歳女性/飼育歴10年以上)、「おしっこをカーペットに漏らしてしまった時のニオイが蓄積されてきている」(27歳女性/飼育歴10年以上)など、飼育歴が長い人を中心に「蓄積臭」に関する声が多く挙げられた。

約半数が「ペット臭対策をやめてしまった」経験アリ…対策満足度は平均55点

次に、室内のペット臭対策の現状について尋ねる調査が行われた。すると、「対策を始めてから現在まで途切れることなく継続している」と答えた人は34%と、約3人に1人に留まる結果に。

一方で、「対策をやめた時期がある」または「対策をしたことはあるが、現在は対策していない」と答えた人は、約半数(47%)に上った。

具体的に、対策をやめてしまった経験がある人に、その理由について質問すると、最も多かったのが「ペット臭に慣れた」、「面倒になった」で47%。また、「ニオイが取れず諦めた」(30%)などの回答も多く、ニオイの問題が解決しないまま対策をやめてしまっている人が多いことがわかる。

さらに、最初に対策をやめた時期は、飼い始めてから平均で「2.4年目」となった。ニオイ対策を継続しておこなうことは、簡単ではないようだ。

そこで、室内のペット臭対策をしたことがある人に、自身のペット臭対策を100点満点で自己評価してもらう調査も行われた。すると、平均点は55点に留まる結果に。ペット臭対策をしていても、その効果に満足していない飼い主が多いことが見て取れる。

また、室内のペットのニオイが原因でトラブルを経験した飼い主も少なくないようだ。具体的には、「蓄積臭」を感じている人318名のうち、「人を家に招いたときにニオイを指摘された」経験がある人が約4人に1人(26%)。

また、「ニオイがついたままの服で外出してしまった」という人も約5人に1人(22%)に上っている。蓄積したペット臭で周囲を不快にさせないためにも、普段からケアをしておくことが大切だと言えるだろう。

<調査概要>
調査名 :「室内ペットの蓄積臭」に関する意識・実態調査
調査期間 :2019年2月20日(水)~2月22日(金)
調査対象 :現在室内でペットを飼育しており、ニオイが気になったことがある人500名(飼育歴1年目~10年目以上で均等割付)
調査方法 :インターネット調査

出典元:パナソニック株式会社
https://panasonic.jp/ziaino/

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。