人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

古井戸に水はなかった!?香川、乾、宇佐美のロシア組攻撃陣に突きつけられた過酷な現実

2019.03.28

急速すぎる若返りに潜むリスク

 今後、ロシア組が巻き返しを図るために必要なのは、もちろん所属クラブでの結果だ。香川と乾は1月に新天地に赴いたばかりで、徐々に試合出場機会を増やしてはいるものの、9カ月前のロシアの時のような輝きと鋭さを完全に取り戻せたわけではない。「30歳前後の選手がコンスタントに試合に出なくなるとパフォーマンス的に難しくなる」と香川を北京五輪代表時代に指導した反町康治監督(松本山雅)も指摘していたが、プレー時間の増加は若手世代に遅れを取らないための必須条件だろう。宇佐美にしても、デュッセルドルフではジョーカー的な位置づけ中心で、このままだと今季終了時点でレンタル元のアウグスブルクに戻されてしまう。アウグスブルクに戻ったら宇佐美の出番はこれまで以上に減少する。そのシナリオは何とか回避しなければならない。

 もう1つ重要なのは、代表のスピーディーなリズムに慣れ、その中で自分のよさを出していくことだ。ボリビア戦で1トップに入った鎌田大地(シントトロイデン)が「前半のメンバー(ロシア組)の方が『チョンチョン』というか日本らしいサッカーができると思いましたけど、後半のリオ(デジャネイロ五輪)組は『ヨーロッパ感』というか、タテにどんどん仕掛けて早くゴールに向かったりできる」と興味深い発言をしていたが、森保監督が絶大な信頼を寄せる三銃士はそのスピード感と躍動感が最大の武器だ。そのうえでゴールも決められるのだから、ここまで攻撃の軸に据えられてきた。香川らは中島たちとは異なる色合いを出せる選手たちだが、それは今の森保ジャパンのメインストリームではない。香川は「自分のよさを付け加えていきたい」と話したが、すでに出来上がっているベースにどう変化や工夫をもたらすのか。その解決策を見出せるのが、ベテランの力であるはずだ。

「平成ラストマッチで世代交代の加速を印象づけた」という見方を示したメディアもあったが、急速すぎる若返りは危険な側面もある。ロシアで「おっさんジャパン」が意地を見せてベスト16という好結果をもたらした例を見ても分かる通り、経験豊富な面々がここ一番で示せるものは必ずあるはずだ。今回の3月2連戦だけで結論を出してしまうのは早すぎる。少なくとも6月のコパアメリカ(ブラジル)まで判断を引き延ばしてもいいのではないか。

 コパアメリカはご存知の通り、欧州組を招集する強制力はない。すでに大迫勇也の所属先であるブレーメンは「出さない」と明言しているし、1月のリーグ戦期間中にチームを離れた吉田麻也(サウサンプトン)や酒井宏樹(マルセイユ)もどうなるか分からない。原口元気(ハノーファー)や武藤嘉紀(ニューカッスル)あたりも微妙と言えば微妙だろう。それだけに、今回苦汁をなめたロシア組が必要になることも十分考えられる。だからこそ、香川や乾はロシアの輝きを取り戻すことが先決だ。

「30歳になったからといって代表の戦力から外したり、間引くというのは健全な思考ではない」と香川を指導するベシクタシュのシェノール・ギュネシ監督も強調していた。実際、トルコもこの3月2連戦では2002年日韓ワールドカップにも出ていた38歳のレジェンド、エムレ・ベロゾール(バシャクシェヒル)が呼び戻され、獅子奮迅の働きを見せたという。香川や乾が老け込むのはまだまだ早すぎる。古井戸にも水はあるはずだ。

取材・文/元川悦子

長野県松本深志高等学校、千葉大学法経学部卒業後、日本海事新聞を経て1994年からフリー・ライターとなる。日本代表に関しては特に精力的な取材を行っており、アウェー戦も全て現地取材している。ワールドカップは1994年アメリカ大会から2014年ブラジル大会まで6大会連続で現地へ赴いている。著作は『U−22フィリップトルシエとプラチナエイジの419日』(小学館)、『蹴音』(主婦の友)『僕らがサッカーボーイズだった頃2 プロサッカー選手のジュニア時代」(カンゼン)『勝利の街に響け凱歌 松本山雅という奇跡のクラブ』(汐文社)ほか多数。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。