人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.27

新元号は何になる?Twitterの「#新元号考えてみたジェネレーター」が面白い!

4月1日に予定されている新元号の発表。その日が近づくにつれ、徐々に「何になるのか?」巷で話題にすることも増えてきた。そんな中、あのTwitterから「#新元号考えてみたジェネレーター」が発表され、話題を集めている。

この「#新元号考えてみたジェネレーター」は2019年4月30日までの期間限定のキャンペーンサイト。

当然のことながら、5月1日の改元に合わせて、企画されたものだ。スマートフォンでコチラのキャンペーンサイトにアクセスし、任意の漢字二文字を考えて入力し、ふりがなを加えるだけ。あとは「テレビニュース風」「新聞紙面風」「家電量販店のテレビ売り場風」「100円玉の年号風」など9つから背景画像から1つを選ぶと、自分だけの「新元号〇〇」画像が完成する。作成した新元号の画像はローカルに保存することはもちろん、Twitterでツイートし、フォロワーとシェアすることも可能だ。

3月12日に発表されてすぐ、人気youtuberがツイートしたことで、さっそくトレンド入りも果たした。バカバカしくも、じわじわくる面白さで話題になっている。

「今、起きていること」「ニュースを知る場所」として、広く日本で使われているTwitter。日本での利用者数も4,500万人となっており、「スマホのマスメディア」といっても過言ではない規模だ。「改元」という象徴的なニュースをTwitterらしい遊び心をもった形で具現化した企画ともいえる。

新元号発表まであとわずかだが、その前に「#新元号考えてみたジェネレーター」で予想して、周りで盛り上がるのがイマドキの「改元」の楽しみ方と言えるのかもしれない。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。