人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ファッション業界の職種別平均年収ランキング、最も高いのは?

2019.03.23

販売、営業、デザイナー、パタンナー、プレス……ファッションに関する仕事は様々だが、その中でも年収が高い職種とは? 今回はCREDENCEが発表した「ファッション業界 職種別平均年収2018年版」を紹介しよう。

ファッション業界 職種別平均年収2018年版

20代後半で最も平均年収が高く、30代前半と後半で2位となった「MD・バイヤー」は、市場動向やトレンド分析、商品開発、販売戦略、さらには予算管理など、ブランドの売上を左右する重要な役割を幅広く担っている。

そのため、「MD・バイヤー」は経営者目線や、新しいことを実行し利益を生み出す力が求められることから、高年収につながったと推測。

30代前半と後半で最も平均年収が高かった「OEM営業」は、仕様書や洋服の構造に関する知識、海外工場との調整のための海外生産経験や語学力などといった幅広い能力が必要な職種。

そして、「OEM営業」に最も求められるのが、“営業力”。新規の得意先を開拓するフットワークはあるか、また、どれだけの売上を残せるかが重要視される。そのため、アパレル業界で経験を積んだ30代のニーズが高まり、年収の底上げにつながったと想定される。

調査概要
調査期間:2018年1月〜2018年12月
対  象:クリーデンス転職支援サービス登録者
調査方法:登録者の年収データより算出

関連情報/https://www.crede.co.jp/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。