人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電気なしでみじん切りや撹拌ができるT-falのハンディチョッパーは本当に便利か試してみた!

2019.03.30

みじん切りや撹拌をしたいけど、包丁で切るのも電動ミキサーを使うのも面倒くさい……と思うことはないだろうか。
とくに電動ミキサーには、便利な反面、うるさい・怖い・電気代がかかる・かさばる・洗うのも乾かすのも手間と時間がかかるなどのデメリットがある。
そこで今回は、ハンドルを引っ張るだけでみじん切りや撹拌が簡単にできるという『ティファール(T-fal) ハンディチョッパー』の使い心地をレポートする。

シンプルでコンパクトな『ティファール(T-fal) ハンディチョッパー』

『ティファール(T-fal) ハンディチョッパー』は、ひと言で言うと、“手動ミキサー/フードプロセッサー”のような商品。構造は、以下のようにかなりシンプルだ。

『ハンディチョッパー バラエティキット 900ml』『ハンディチョッパー・ネオ 900ml』『ハンディチョッパー・ネオ 500ml』の3種類が発売されている。

『バラエティキット』には3種類の付属ブレード(チョッパーブレード、アイスクラッシュブレード、エアーブレンディングブレード)が、『ネオ』にはチョッパーブレードのみが付いている。

チョッパーブレードは、“きざむ・つぶす・混ぜる”ができるストレートの刃。アイスクラッシュブレードは、氷や凍った食材もカットできるノコギリ型の刃。エアーブレンディングブレードは、クリームなどの泡立てに最適な穴あきタイプの刃。

今回筆者は、『ハンディチョッパー・ネオ 500ml』を選んだ。大きさは、幅120mm×奥行120mm×高さ106mm。重さ230gなので、片手で軽々持ち上げられる。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。