人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.29

パクチー、トマト、塩、タバスコ、はちみつ、福神漬け、レモンサワーに合う究極のトッピングはどれ?

春夏秋冬美味しく飲めるレモンサワー。若者のビール離れが懸念される昨今、「とりあえず、レモンサワー」が定着する日もそう遠くないのでは。そのレモンサワーをもっと美味しくする神トッピングを発掘してみた!今週末、ぜひ自宅で試してみては。

パクチー

グラスに鼻を近づけるとエキゾチックな香りが広がる。レモンの酸味と爽やかな風味は残しつつ、パクチーのパンチのある香りと味わいが喧嘩せずに共存している。塩を加えると更に深みが増す。大人向けのモヒートのようで、パクチー好きはなかなかハマる。手軽に楽しみたい人はチューブタイプを、よりパクチーの香りと味わいを楽しみたい人は、生の葉を使うのがオススメ。パクチー嫌いには罰ゲームのようなドリンクなので要注意。

意外度:★★★★
美味しさ度:★★★
ハマる度:★★★★

トマト

角切りのトマトが鮮やか。角切りのレモンも加えればインスタ映えもしそうだ。野菜畑にいるような、トマトのみずみずしい香りで気分もリフレッシュできる。口に含めばトマトの食感が面白く、食べるサワーという感じでゴクゴク飲める。トマトの分量を多くしすぎると、レモンが負けてしまうのでほどほどに。美味しく飲めるが、あえてレモンと合わせる必要はない気もする。

意外度:★★
美味しさ度:★★★★★
ハマる度:★★

ソルティードッグよろしく、塩をグラスの縁につけ、レモンピールをトッピング。塩をつまみに酒を飲む人がいるくらいだから、合わないはずがない。塩みがレモンの酸味を和らげ、まろやかな味わいに。レモンピールと塩のコンビネーションが、品の良い色気を感じさせる。ガブガブ飲むというよりは、塩を舐めながらちびちびと楽しむ雰囲気。

意外度:
美味しさ度:★★★★
ハマる度:★★★★

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。