人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日産がAUTOMOBILE COUNCIL 2019にレストアした「フェアレディZ-L(S30型)」を出展

2019.03.22

日産は、4月5日(金)から7日(日)までの3日間、幕張メッセで開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2019」に代表的なスポーツカーアイコンである「GT-R」と「Z(日本名フェアレディZ)」を出展する。

NISSAN GT-R NISMO N-Attack Package R35型(2013年9月、ドイツ・ニュルブルクリンク)

「AUTOMOBILE COUNCIL」は、「クラシック ミーツ モダン」をコンセプトに、ヘリテージカーショップやパーツショップ、自動車メーカーが参画する「名車」イベント。

自動車がもつ豊かな文化や歴史の側面をフィーチャーする本イベントは、2016年にスタートし、本年で4回目の開催となる。

日産は代表的なスポーツカーである「GT-R」と「Z」が1969年の誕生から50年目の節目を迎えることを記念し、「GT-R & Z 50th Anniversary」を出展テーマとした。

このテーマのもと、NISSANブランドブースには、それぞれの初代モデルである「スカイライン2000GT-R(PGC10型)」と「フェアレディZ-L(S30型)」、そして、2013年9月にドイツ・ニュルブルクリンクサーキットの北コースで当時の量産車世界最速周回タイム=7分8秒679を記録した「Nissan GT-R NISMO N-Attack Package(R35型)」の実車を展示。

また、今回初の試みとして、日本の自動車メーカー4社/5ブランドが「百花繚乱 80’s」の統一テーマで共同出展するブースでは、日産は1989年に発売された「フェアレディZ 2by2 300ZXツインターボ(GCZ32型)」を出展。

当時の競合車であった名車たちとの共演となるこの共同ブースは、1980年代の国産車が成し遂げてきた事績と、現代のクルマへの影響をひもとく展示となっている。

今回のNISSANブランドブース出展車の「フェアレディZ-L(S30型)」は、日産が50周年記念のために、約1年かけて当時の姿にレストア作業を行い、本イベントで初公開となる。

フェアレディZ-L S30型(1970年)

<出展予定車(NISSANブース)>

・NISSAN GT-R NISMO N-Attack Package R35型(2013年)
・スカイライン2000GT-R PGC10型(1969年JAFグランプリ優勝仕様車 No. 39)
・フェアレディZ-L S30型(1970年)

<出展予定車(共同出展ブース)>

・フェアレディZ 2by2 300ZXツインターボ GCZ32型(1989年)

「AUTOMOBILE COUNCIL 2019」開催概要

日時:2019年4月5日(金)~ 4月7日(日) 9:00~17:00
※5日(金)の9:00~12:00 は、特別内覧日(プレス関係者・限定2,000名の一般の方)のため一般入場不可
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1) ホール2・3
主催:AUTOMOBILE COUNCIL 2019実行委員会
協賛:エンケイ株式会社 / 「株式会社トレメッツォ / 株式会社バーニーズ ジャパン / 株式会社ブリヂストン
後援:経済産業省、日本自動車輸入組合(JAIA)
特別後援 株式会社カーグラフィック
https://automobile-council.com/

関連情報:http://www.nissan.co.jp/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。