人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この春、乗り換えるならどれ?ドコモ、au、ソフトバンクのおすすめスマホ12選

2019.03.24

季節の変わり目に、スマホを新調したくなる方も少なくないだろう。最近では「長く使えるスマホ」が増えているが、それでも新しい機種が登場すると目移りしてしまうものだ。

本記事では、ドコモ・au・ソフトバンクそれぞれのおすすめ機種とインストールしておきたい便利なAndroidアプリを紹介する。それぞれの機種のスペック・デザインなどを比較し、自分に合った1台を見つけてほしい。

【目次】

ドコモのスマホ おすすめ機種

auのスマホ おすすめ機種

ソフトバンクのスマホ おすすめ機種

格安simが使えるおすすめスマホ

絶対に入れたいAndroidアプリ

ドコモのスマホ おすすめ機種

はじめに、ドコモで販売されているおすすめスマホを紹介する。ドコモユーザーはもちろん、ドコモの機種に魅力を感じたら乗り換えを検討してもいいだろう。

LG Electronics Japan ディズニー・モバイル・オン・ドコモ DM-01K

LG Electronics Japan ディズニー・モバイル・オン・ドコモ DM-01K

LGのディズニー・モバイル・オン・ドコモ DM-01Kは、背面にミッキーマウス・ミニーマウスがデザインされたスマホ。スワロフスキークリスタルが輝くディズニーオリジナルカバーが付いており、高級感あふれる仕様になっている。

さらに、ミッキーと仲間たちの「スペシャル映像」を楽しめるほか、9つの着せ替え(壁紙・アイコン)テーマも用意されている。26ヶ月以上利用した方だけが楽しめる特別コンテンツやプレンゼントも必見だ。

出典 公式サイト|LG Electronics Japan ディズニー・モバイル・オン・ドコモ DM-01K

ソニー Xperia  XZ3 SO-01L

ソニー エクスペリア エックスゼットスリー SO-01L

ソニーのエクスペリアエックスゼットスリー SO-01Lは、映像の美しさに定評のあるスマホ。ソニー独自の色彩と有機ELパネルにより、他では味わえない綺麗な映像を楽しめる。

ソニーのデジタル一眼の技術を終結した「高性能カメラ」も魅力の一つ。およそ1320万画素のカメラで、美しい写真を撮影しよう。

出典 公式サイト|ソニー エクスペリア エックスゼットスリー SO-01L

グーグル Pixel3

グーグル ピクセル3

グーグルのピクセル3は、カメラ・写真にこだわりたい方におすすめのスマホ。自撮り棒を使わずに綺麗に撮影ができる「自撮りモード」や、プロのような「ぼかし」で撮影できる「ポートレートモード」など、便利な機能が満載だ。

さらに、お気に入りの写真が増えても削除することなく保存できる、容量無制限の写真ストレージが使用できるのもポイント。ワイヤレス充電にも対応している。

出典 公式サイト|グーグル ピクセル3

 

アマゾンでの購入はこちらから

auのスマホ おすすめ機種

ここでは、auで販売されているおすすめスマホを紹介する。auでは「WALLETポイント」など、独自のポイント制度も用意されているため、上手にポイントを活用してお得に機種変更をしてみてはどうだろうか。

KYOCERA URBANO V04

KYOCERA URBANO V04

KYOCERAのURBANO V04アルバーノブイゼロヨンは、2019年2月に発売された最新スマホ。本体には高級感があり、手触りも気持ち良い。

背面には「指紋センサー」が搭載されており、片手でロック解除・スリープ解除ができる。防水・防塵・耐衝撃にも優れているのも嬉しい。おサイフケータイ機能も搭載されている。

出典 公式サイト|KYOCERA URBANO V04

SHARP AQUOS sense2 SHV43

SHARP AQUOS sense2 SHV43

SHARPのAQUOS sense2 SHV43は、高繊細で明るいフルHD+のIGZOディスプレイを搭載したスマホ。従来機種に比べて表示範囲が広がり、縦長表示のSNS・ニュースなどが読みやすいのが特徴だ。

防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)に対応しており、水回りでも安心して使用できる。オサイフケータイ機能も搭載。

出典 公式サイト|SHARP AQUOS sense2 SHV43

 

アマゾンでの購入はこちらから

SAMSUNG Galaxy Note9 SCV40

SAMSUNG Galaxy Note9 SCV40

SAMSUNGのGalaxy Note9 SCV40は、付属のBluetooth対応ペンが便利なスマホ。「Sペンリモコン」からは、プレゼンテーションのスライド操作や自撮りの際の遠隔撮影など、あらゆる使い方ができる。

スマホ本体のスペックの高さに加え、大容量バッテリーも魅力。4000mAhのバッテリーを搭載しており、約120分でフル充電になる急速充電にも対応している。

出典 公式サイト|SAMSUNG Galaxy Note9 SCV40

ソフトバンクのスマホ おすすめ機種

ここでは、ソフトバンクで販売されているおすすめスマホを紹介する。ソフトバンクでは、下取りや乗り換えキャンペーンも頻繁に行われているため、タイミングをはかってお得に機種変更をしよう。

Apple iPhone XS

Apple iPhone XS

AppleのiPhone XSは、デュアルカメラが搭載されたスマホ。カメラ機能は「ボケ効果」が強化されたことに加え、「ポートレードモード」など多彩な機能が追加されている。

オールスクリーンのディスプレイはHDRに対応しており、正確で美しい色を表示してくれる。顔認証機能である「faceID」にも対応。「スマートフォン史上最も強靭なガラス」が使用されているため、従来のiPhoneに比べると画面割れのリスクも少ない。

出典 公式サイト|Apple iPhone XS

 

アマゾンでの購入はこちらから

HUAWEI Mate 20 Pro

HUAWEI Mate 20 Pro

HUAWEIのMate 20 Proは、2つの「AI専用プロセッサーNPU」を搭載した高機能スマホ。2つのNPU(ニュートラル・ネットワーク・プロセッシング・ユニット)により、高速処理を実現。独自の機械学習アルゴリズムが、ユーザーのスマホの使い方に応じてシステムを最適化してくれる。

ディスプレイ上での高感度指紋認証に加え、高度な3D顔認証機能も搭載されている。

出典 公式サイト|HUAWEI Mate 20 Pro

 

アマゾンでの購入はこちらから

シャープ AQUOS zero

シャープ AQUOS zero

シャープのAQUOS zeroは、シャープ製の大画面有機ELディスプレイを搭載しながらも、薄くて軽いのが特徴。背面のパネルにアラミド繊維「テクノーラ」を、側面のフレームには「マグネシウム合金」を使用することで、軽さと丈夫さを実現した。

ドルビービジョンとドルビーアトモスに対応している。充電しながら高い処理能力を要するゲームをしても発熱しにくい「パラレル充電」も嬉しい。

出典 公式サイト|シャープ AQUOS zero

 

アマゾンでの購入はこちらから

格安SIMが使えるおすすめスマホ

ここでは、利用者も増えている「格安SIM」が使えるおすすめスマホを紹介する。格安SIM会社(MVNO)でも、端末とのセット販売やキャンペーンが盛んに行われているので、上手に活用してお得にスマホを手に入れよう。

ASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)

ASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)

ASUS ZenFone Max Proは、バッテリーの持ちが良いスマホ。ボディはコンパクトだが、連続待受時間は最大35日間と長い。バッテリー持ちを重視する方におすすめのスマホ。

microSDカードは最大2TBまでサポートしているため、バックアップや写真の保存にも最適だ。

出典 公式サイト|ASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)

 

アマゾンでの購入はこちらから

OPPO R17 Pro

OPPO R17 Pro

OPPOのR17 Proは、特徴的なデザインが魅力のスマホ。背面はガラスを使用しているが、指紋の付着が気にならないマット仕上げになっている。

「F1.5 / F2.4オートアパチャ—搭載アウトカメラ」は、撮影時の明るさに合わせて自動で絞りを調整。「ウルトラナイトモード」では、目で見たような夜景写真が撮影できる。10分ほどの充電で、およそ40%の充電が可能。

出典 公式サイト|OPPO R17 Pro

 

アマゾンでの購入はこちらから

Apple iphone7

OPPOのR17 Proは、特徴的なデザインが魅力のスマホ。背面はガラスを使用しているが、指紋の付着が気にならないマット仕上げになっている。

「F1.5 / F2.4オートアパチャ—搭載アウトカメラ」は、撮影時の明るさに合わせて自動で絞りを調整。「ウルトラナイトモード」では、目で見たような夜景写真が撮影できる。10分ほどの充電で、およそ40%の充電が可能。

2016年に発売されたAppleのiPhone7は、格安SIM会社(MVNO)でのセット販売で手に入れやすいスマホ。

iPhoneで初めて耐水機能が搭載された。4.7インチのRetina HDディスプレイと4Kビデオが撮影できる「12MPカメラ」も魅力。

出典 公式サイト|Apple iphone7

 

アマゾンでの購入はこちらから

絶対に入れたいAndroidアプリ

最後に、Andrioidユーザーのために絶対に入れておきたいおすすめアプリを紹介する。新しい機種を手に入れたら、ぜひインストールしてみてほしい。

朝日新聞 アルキキ

朝日新聞 アルキキ

朝日新聞の「アルキキ」は、忙しいビジネスマンにおすすめのスマホアプリ。朝日新聞の朝刊からピックアップされたニュースのサマリーを、音声で聞くことができる。ニュースの配信は1日3回(朝・昼・夜)。通勤中の電車で活用したいアプリ。

Amazonの「Echo」とGoogleの「Google Home」にも対応している。

出典 公式サイト|朝日新聞 アルキキ

SmartNews, Inc. スマートニュース

SmartNews, Inc. スマートニュース

「スマートニュース」は、GooglePlay上位にランクイする人気アプリ。世界で4000万以上ダウンロードされている。

同アプリを使えば、その時々で話題の記事を自動で集めてくれるだけでなく、取得したニュースをオフラインで読むことも可能。クーポン機能が充実しているのも魅力の一つ。

出典 公式サイト|SmartNews, Inc. スマートニュース

Yahoo!スマホ最適化ツール

Yahoo!スマホ最適化ツール

Yahoo!スマホ最適化ツールは、バッテーリーの持ちに影響を与えるメモリを解放してくれるアプリ。スマホの動作が重い時にも活躍する。

どの機能をOFFにすれば、何分バッテリーが長持ちするかを表示してくれる機能も便利だ。他にも、「アプリの削除」「ワンタップ最適化」など、便利な機能が満載。

出典 公式サイト|Yahoo!スマホ最適化ツール

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。