小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子どもの学校への携帯電話持ち込み、低学年ほど保護者の賛成多数

2019.03.22

子供に携帯電話を持たせる理由、どの学年も1位は「緊急時の連絡手段」

次に、親が子供に携帯電話を持たせる理由を確認する調査が行われた。

どの学年グループでも最も多いのは「緊急時に連絡が取れるようにするため」でそれぞれ7割前後という結果に。

2番目以降は学年グループごとに差が見られ、小学校低学年と中学年では「防犯のため」が2位で、それぞれ70%、67%だった、小学校中学年以下では犯罪などから子供の身を守るため、親が持たせる場合が多いと言えそうだ。

小学校高学年や中学生になると2位には「日常的に連絡が取れるようにするため」が入ってくる。親と離れて子供だけで行動することが増えていくからかもしれない。

なお、中学生の3位は「子供が欲しがったから」(45%)で、小学生では11~20%だったのに対しスコアが高いのが特徴的。中学生になると、小学生と比べスマホの所有率が高くなるが、子供が希望したことをきっかけにスマホを持たせたという人も多そうだ。

●子供に携帯電話を持たせた理由
ベース:子供に携帯電話を持たせている親/複数回答

小学校低学年(n=73)
1位 緊急時に連絡がとれるようにするため 74.0%
2位 防犯のため             69.9%
3位 日常的に連絡が取れるようにするため 56.2%

小学校中学年(n=108)
1位 緊急時に連絡がとれるようにするため 75.0%
2位 防犯のため             66.7%
3位 日常的に連絡が取れるようにするため 52.8%

小学校高学年(n=140)
1位 緊急時に連絡がとれるようにするため 75.7%
2位 日常的に連絡が取れるようにするため 54.3%
3位 防犯のため             52.1%

中学生(n=177)
1位 緊急時に連絡がとれるようにするため 68.9%
2位 日常的に連絡が取れるようにするため 62.7%
3位 子供が欲しがったから        45.2%

小学校低学年では所有者の4割が携帯電話を学校へ持参。低学年ほど高い結果

携帯電話を子供に持たせている親のうち、学校にも持参させているという人の割合はどの程度なのだろうか。

小学校低学年では41%、中学年では25%、高学年では17%、中学生では13%と、学年が低いほど、学校へ持たせている割合が高くなっている。

前章では、携帯電話を持たせている小学校低学年の親の70%、中学年では67%が「防犯」を理由に携帯電話を持たせていることがわかったが、登下校時も含めた防犯手段として、子どもに携帯電話を持たせているという人が多いのかもしれない。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。