人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コスパも抜群!タイガーのコーヒーメーカーの賢い使い方とおすすめモデル5選

2019.03.24

タイガーのコーヒーメーカーはこだわりのグランエックスや多様性のカフェバリエなど様々なニーズに合うようなコーヒーメーカーがたくさん販売されています。その中でも、今回ご紹介する商品に搭載されているタイガーのコーヒーメーカーの主な特徴をご紹介します。

[シャワードリップ]
まんべんなくお湯をシャワー状に注ぐことで、粉のふくらみが増し、じっくり蒸らして雑味のない味わいを引き出します。

[真空ステンレスサーバー]
ヒーターで加熱せずに保温できる省エネ保温で、サーバー内面は汚れやニオイがつきにくい内面鏡面加工がされています。

[深リブフィルター]
コーヒー粉を膨らませるため、リブを深くすることでペーパーとフィルターケースの間に空間を作り、奥深くコクのある味わいを作っています。

[着脱式水タンク]
本体から直接水タンクが取り外し可能なので、給水がしやすくお手入れも楽にでき、目盛り付きなので分量も一目でわかります。

タイガーのコーヒーメーカーの上手な使い方

タイガーのコーヒーメーカーは種類が豊富にあり、それぞれ淹れられる杯数が違ったりと機能も様々です。
一人暮らしにぴったりのモノから、大人数で使用するのに適したモノなど種類も豊富な中で、今回は杯数別にタイガーのコーヒーメーカーをご紹介していきます。

1杯〜4杯を淹れるのに適したタイガーのコーヒーメーカー

一人暮らしの方や朝の時間が無い時など、手軽に1杯〜4杯のコーヒーを淹れることができるコーヒーメーカーを2点ご紹介します。

グッドデザイン賞受賞のコーヒーメーカー「acq-x020 グランエックス」

TIGER
コーヒーメーカーACQ-X020 1万2000円(税込)

GOOD DESIGN AWARD 2017でグッドデザイン賞を受賞したGRAND X(グランエックス)シリーズ。GRAND Xシリーズの特徴は抽出温度を3段階と浸し時間を5段階の15通りの淹れ方を自分の好みで設定できるところです。また、タイガー独自の蒸気プレス式「Tiger Press」システムを搭載することで、コーヒーとともにおいしさと風味を押し出し、抽出してくれます。豆本来の油分を引き出すチタンコートメッシュフィルターを搭載しています。

UCCとコラボしたタイガーのコーヒーメーカー「act-b040 カフェバリエ」

TIGER
コーヒーメーカーACT-B040 1万295円(税込)

タイガー魔法瓶とUCC上島珈琲が協力して開発された「CAFE VARIE」。

3wayの楽しみ方があり、1つめが「スチーム蒸らし」30秒間じっくりと蒸らし、マイルド・ストロングのテイストも選択できます。

2つめはUCCのドリップポッド(カプセル)を使用して抽出する「ドリップポッド」スタイル。全15種類のコーヒーやティー、お茶などがあります。

3つめに一杯分を抽出し、鮮度を楽しむことができる「カフェポッド」です。1台で3つのシーンに合わせられます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。