人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.28

KDDIが6月から事業をスタート!本当にドローンが泥棒を捕まえたり、災害救助をする日はやって来るのか?

2016年12月にドローン事業の構想を発表したKDDIが、3年間の実証実験を経て、『スマートドローン』と称したドローン事業の順次提供を、2019年6月から開始すると発表した。

KDDIは、まず広域監視、鉄塔点検、風力発電、測量解析、精密農業など5つの分野へ商用提供を開始する。

ドローンとKDDIが組み合わさることで何が生まれる?

KDDI株式会社 理事 商品・CS副統括本部長 山田靖久氏

従来までの無線通信を用いたドローン運用では、飛行可能範囲は狭い範囲に限られ、さらには目視が義務付けられているため、目視外を行う際は飛行ルートに監視員を立たせる必要があった。

しかしKDDIは、自社の持つモバイル通信ネットワークをドローンと組み合わせることで、これらの問題を解決した。

ドローン×通信=広い範囲での飛行を可能に!

今まで狭い範囲でしか運用できなかったドローンは、KDDIのモバイル通信ネットワークを活用することによって、その飛行可能エリアを拡大する。

分かりやすく説明すると、今までリモコンの無線通信範囲内でしか飛べなかったラジコンヘリが、KDDIの携帯電波が届く範囲なら、どこまでも飛んで行けるというイメージだ。

また目視の問題も、モバイル通信ネットワークを利用することで同時に解決。

高速ネットワーク通信を活用することによって、管制室や手元にあるタブレットなどで、ドローンの状況をリアルタイムで把握できるためだ。

飛行可能範囲を格段に伸ばしたドローンの行く末は、われわれに様々な可能性を見せてくれるはずだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。