人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスパーソンが「プログラミング」の習い事を始める5つのメリット

2019.04.02

春の新生活がスタートした後、新しい習い事をはじめたいと思っているビジネスパーソンも多いのではないだろうか。そこで今回は、今ドキのビジネスパーソンの間でトレンドになっているハイセンスな習い事の一つ、「プログラミング」について取り上げる。ビジネスパーソンにとってのメリットや、内容、続けるコツなどをマンツーマン指導でオンラインプログラミングレッスンが受けられる「CodeCamp(コードキャンプ)」のラーニングコンシェルジュに聞いた。

プログラミングの習い事を始めるメリット

プログラミングの習い事を始めると、ビジネスパーソンにとってどんなことに役立つだろうか?

「プログラミングを学習することで、『システムを用いて仕事を効率化すること』ができるようになったり、『テクノロジーが進化した先にある未来への理解』を深めることができます。具体的なメリットは以下の5つです」

1.自分の目の前の仕事を効率化することができる

「定形化しやすい事務作業などのオフィスワークをプログラムで自動化するための方法を考え、実行することができるようになります」

2.テクノロジーやWebを絡めた企画力や提案力が向上する

「これからビジネスを行う上でテクノロジーやWebの活用は必須です。プログラミングを理解することで、より効果的なアイデアが出せるようになります」

3.「データ」をビジネスに活かすための素養が身につく

「自社のビジネス上で、どのデータが『いつ』『どのように』システムに保管されているのかを理解することで、効果的なデータの活用方法を企画することができるようになります」

4.先端技術(AIやIoT)と自社のビジネスの関係性について理解が深まる

「プログラミング学習を通じて、テクノロジーが得意なこと、不得意なことについて体感することで、技術の発展が自社のビジネスにどう影響するかということの理解を深めることができます」

5.人生100年時代における、中長期的なキャリアの見通しを立てることができる

「技術の進化と“求められる働き方”は深く関係しています。テクノロジーを理解し、自分のキャリアの強みとして磨くべきことと、新しく身につけるべきことを棚卸しできます」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。