人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.04

親子で試して実感した知育玩具の大人もハマる奥深さ

知育玩具

新製品の多くがルート作成タイプと電子工作タイプであることをふまえ、それぞれの注目モデルを編集タジリが子供とチェック! いずれも遊びやすさや作りやすさへの配慮が実に行き届いていて、飽きずに楽しめることがわかった。

ルート作成タイプ

予備知識ゼロでも子供がすぐに遊べる

 親しみやすいフォルムで音声を発しながら動くクミータ本体に、5歳の娘は興味津々。内蔵のマグネットにより各パネルがピタッと連結する仕組みで、小さな子供でもきれいなコースを作りやすい。

 パネルのつなぎ目は段差になりにくく、クミータ本体が通過するのもスムーズ。矢印の向きを間違えてクミータ本体がコースアウトすると娘は「どうすればいいのかなぁ」と試行錯誤を楽しんでいた。

 コースの拡張にも積極的に挑戦するなど、ほんの数分でハマった模様。パネルの種類がとにかく豊富で、組み合わせパターンは無限大。大人でも鉄道模型のレールをつなげていく感覚で楽しめる。

ICON『KUMIITA はじめてパネルセット』ICON『KUMIITA はじめてパネルセット』5万926円【0歳~】

クミータ本体が、パネルの表示を認識して動く仕組み。矢印や音30種類のパネル(計40枚)を組み合わせて自由にコースを作れる。遊びを拡張できる『ぼうけんキット』(写真左下)が発売予定。

安心して触れる安心して触れる

ゆっくりと前進ゆっくりと前進

見事にゴール!見事にゴール!

コース変更もOKコース変更もOK

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。