人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.06

プログラミング的思考を養うルート作成タイプの知育玩具3選

多種多彩な知育玩具の中でも、特に新製品が多く、ラインアップが充実しているのは「ルート作成タイプ」と「電子工作タイプ」。それぞれのタイプの特徴とともに、子供たちの知的好奇心を育む注目アイテムを紹介しよう。

通り道を考える《ルート作成タイプ》

 ロボットやクルマ、ボールの通り道を考えたり、コントローラーで思いどおりに動かしたりするのが、ルート作成タイプだ。普通の玩具と同じような見た目で、小さな子供でも親しみやすい。ほとんどが買ってすぐに遊べる。初歩的なプログラミングの学習につながるほか、ルート作成でプログラミング的思考の育成にも役立つ。

遊びながら初歩的なプログラミングを学ぶ

ドリームブロッサム『ボットリー コーディング ロボットアクティビティセット』

ドリームブロッサム『ボットリー コーディング ロボットアクティビティセット』ドリームブロッサム『ボットリー コーディング ロボットアクティビティセット』
1万2000円【5歳~】

プログラミングの基礎となる「コーディング」を、車輪のついたおしゃべりロボット「ボットリー」で遊びながら学べる。直感的に楽しめるので、仕組みさえ覚えれば、子供なりの遊び方が創造できる。ロボットは約W13.5×H7×D8.5cm。単4形乾電池5本を使用。

■ロボットの通り道を考える

「LINEモード」では、黒い線に沿ってロボットが前進。黒い線が描かれたボードをつなげたり、自分で黒い線を引いたりしてコースを作り、ロボットの動きを〝プログラミング〟する。

■走るパターンをリモコンで命令

走るパターンをリモコンで命令「CODEモード」では、専用リモコンに「前進・右左折・物体検出・動作のループ」などのコードを入れて送信すると、指令どおりにロボットが動く。最大120の動作を設定できる。

■〝障害物〟で難易度をアップ

〝障害物〟で難易度をアップポールやコーンといった〝障害物〟を組み合わせた、オリジナルのコース作りも可能。本体にロボットアームを取り付ければ、ボールやブロックなどを運ばせる遊びも楽しめる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。