人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男性がよく利用する美容系サロン、3位痩身エステ、2位脱毛、1位は?

2019.03.19

いまや、男が美容を意識するのは当たり前の時代になった。では、「美容サロンに通っている」という特に美容意識高めの男性はどれくらい存在して、また、どのような属性の人に多いのだろうか?

今回、クーポンサイト「グルーポン(GROUPON)」の日本法人グルーポン・ジャパンによる、グルーポンユーザー2,342名を対象にした「美容に関するアンケート調査」の結果が発表されたので、紹介していきたい。

男性の約3人に1人が美容系サロンの利用経験あり!

「美容室・理容室を除く美容系サロンを利用したことがあるか」という質問が行われたところ、男性の約3人に1人が「経験あり」と回答するなど、世の中の多くの男性が美容系サロンに実際に足を運んでいるという結果になった。

また、定期的に使用している美容系サロンのジャンルでは、最も利用するのは「整体マッサージ」で78.3%、「脱毛」が41.1%と続いた。

男性の美容系サロン経験者の約5割が「子供を持つパパ」!

男性の美容系サロンの利用経験者属性に関する調査が行われたところ、既婚の子供を持つ男性が全体の5割、年代別で見ると40代~50代が全体の7割と大多数を占めるという結果に。

もしかすると、「格好いいパパと思われたい」、「思春期を迎えた子供から嫌われたくない」といった思いが、美容系サロンに通うモチベーションになっているのかもしれない。

最も気にしている箇所は、男性「お腹」、女性「顔」。

美容系サロンの利用経験者に自身の体のパーツで最も気にしている箇所を尋ねる調査が行われたところ、最も回答の多かった箇所が、男性は「お腹」、女性は「顔」と男女で異なる結果に。性別による価値観の違いが浮き彫りになった。

男性の美容系サロン経験者の約5割が「月1回以上通っている」

男性の美容系サロンの利用経験者に利用頻度を尋ねる調査が行われたところ、その約5割が月1回以上通っていると回答するなど、多くの男性が高い頻度で美容サロンに足を運ぶことが明らかとなった。

また昨年1年間で美容系サロンに費やした金額については、その約15%が1 年間に12万円以上美容に投資していると答えるなど、美容系サロン経験者の男性の多くが自身の美容に投資していることが判明した。

<調査概要>
【対象・人数 】グルーポン会員2,342名(男性521名、女性1,790名、無回答31名)
【実施期間】2019年2月7日(木)~2019年2月14日(木)
【調査主体】Groupon, Inc. (グルーポンUS本社)
【調査方法】オンラインサーベイ

出典元:グルーポン・ジャパン株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。