人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人や物の位置追跡や状態監視ができる京セラのLTE Cat.M1対応GPSマルチユニット

2019.03.17

京セラは、国内大手通信キャリアが展開するIoT向け無線ネットワークLPWA(Low Power Wide Area)の通信規格のひとつである、「LTE Cat.M1」に対応した「GPSマルチユニット」を3月下旬に順次販売を開始する。

「GPSマルチユニット」は、消費電力が少なく広範囲で通信が可能な「LTE Cat.M1」に対応。GPS、GLONASS、みちびきによる位置情報に加え、温度・湿度・加速度の各種センサーとアンテナをコンパクトなサイズのユニットに搭載し、高齢者の安否確認や子どもの位置確認、コンテナやトラックなどの物流管理、盗難防止など、さまざまな用途に活用できる。

また、外部給電タイプと、バッテリー内蔵タイプのふたつを用意。室内環境の遠隔監視など、常時給電が可能な環境で利用する場合には外部給電タイプ、子どもの見守りや自転車の盗難防止など、給電可能なタイミングが限られる環境で利用する場合はバッテリー内蔵タイプなど、利用シーンに合わせて選ぶことができる。

さらに、本製品をモデムとして使用できるモデムモードを用意。汎用インターフェースのUARTとUSBに対応し、既存の機器やデバイスなどとも簡単に接続してIoT機器として活用することも可能。内蔵のアンテナでは通信が難しい環境でも、外部アンテナを接続して利用することもできる。なお、UARTおよび外部アンテナに対応するのは、外部給電タイプのみとなる。

本体サイズは約83×49×13.8mm、質量はバッテリー内蔵タイプが約63g、外部給電タイプが約40g。

製品情報
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/office/iot/products/gps_multiunit.html

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。