人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最大リスク「炎上」を回避するには?今、求められる社員のSNS教育

2019.03.22

最大リスク「炎上」を回避するには?

SNSによるリスクは思いのほか大きいと永友さんは話す。日々、SNSリスクを回避する方法を教えてもらった。

●ネット上の評判は日々ウォッチして炎上回避

「SNSでの炎上はトラブルの最終形態で、炎上に行きつくと、避けることができません。ですので、いかに『炎上にならないように小さなトラブルを察知するか?』が重要だと思います。

例えば『Googleアラート』という無料サービスは、設定したキーワード、例えば企業名、ブランド名などが含まれたブログ記事が投稿されるとメールで通知してくれます。このようなツールを使って、自社のネット上での評判を日々ウォッチしておくことも大切です」

●よく聞かれることはQ&A形式で掲載しておく

「お客様から特定のことをよく聞かれる場合、『情報提供不足』を意味しているかもしれません。お客様の不満がトラブルに発展する前に、よく聞かれることをQ&A形式で自社Webサイトに掲載するだけでもトラブルは減るでしょう」

企業人としてのSNS利用は、さまざまなリスクをはらんでいる。教育をあえて熱心に受けてみることのほか、自分自身で日々、炎上リスクを回避するための行動もオンライン・オフラインに限らず必要といえそうだ。

【取材協力】
永友一朗さん
ホームページコンサルタント永友事務所代表。『ゼロからはじめる 売上アップのためのネット活用 「覚えること」「やること」一問一答』(翔泳社:共著)著者(全体統括)。
中小企業向けのWebコンサルティング、セミナー講師を務める。また企業、自治体向けにSNSリスクコンプライアンス研修講師も務めている。
https://www.8-8-8.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。