人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.15

リーボックの傑作「INSTAPUMP FURY」の初回生産版プロトタイプが1994足限定で復刻!

リーボックの最も代表的なモデル「INSTAPUMP FURY」が発売から25周年を迎える。それを記念し、幻の初回生産版“プロトタイプ”が1994年リリースにちなみシリアルナンバー付1994足数量限定で3月22日(金)に初復刻されるので紹介したい。

INSTAPUMP FURY PROTO 94

1994年にランニングシューズとして登場し、リーボックの最も代表的なモデルである「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」の初回生産版“プロトタイプ”の初復刻モデルが「INSTAPUMP FURY PROTO 94(インスタポンプフューリー プロト 94)」だ。

自店販売価格は¥21,600(税込)。

発売店舗

・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE)
・リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp)
・アトモス ハラジュク / BEAMS 原宿 / BILLY'S Online / BILLY’S ENT HARAJUKU / BILLY’S ENT OSAKA / KICKS LAB. / mita sneakers / UNDEFEATED 渋谷 / UNDEFEATED 大阪 / UNITED ARROWS & SONS / UPTOWN Deluxe / UPTOWN 熊本店

「INSTAPUMP FURY」誕生秘話

1980年代後半、リーボックは革新的なプロダクトを開発するため、「ATG(Advanced Technology Group)」と呼ばれる、商品開発、化学、スポーツ科学、デザインの分野に精通した精鋭揃いのメンバーが集うデザインチームを結成した。

彼らによって開発されたのが、1989年発売のバスケットボールシューズ「The Pump(ザ ポンプ)」およびリーボックを象徴するフィッティングテクノロジー”The Pump Technology(ザ ポンプテクノロジー)”。

その後、「ATG」は1991年に「RAC(Reebok Advanced Concepts)」と名を改め、ミニマルなデザインとプロダクトの軽量化を追求していった。そして、シューズ内に内蔵されていた“ザ ポンプテクノロジー”の空気室をアッパーの一部に使用するというアイディアに辿り着き、加えて、屈曲性を持たせるためにアウトソールを大胆にもふたつに分断させることに成功。こうして「INSTAPUMP FURY」は誕生したのである。

関連情報/https://reebok.jp/classic/instapump-fury-prototype/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。