人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高密度で硬めの芝でも美しく素早く刈り取る!新型GCVエンジンを搭載したホンダの歩行型芝刈機「HRX537」

2019.03.13

HONDAから、新型GCVエンジンを搭載した歩行型芝刈機「HRX537」が登場。出力・トルクの向上により、高密度で硬めの芝でも美しく迅速に刈り取ることができる。

歩行型芝刈機「HRX537」

新型HRX537は、従来モデルの190ccクラスから200ccクラスに排気量を拡大したことで出力とトルクを約10%向上させた新型汎用エンジン「GCV200」を搭載。

排気量を拡大しながらも搭載エンジンの重量を従来モデル比で約1.3kg(約9%)軽量化したことで、機体の軽快な取り回しを実現している。また、新型GCVエンジン搭載により、トップカバーのデザインも流麗なフォルムにリニューアルした。

さらに、新オートチョークシステムの採用により始動性を向上。エンジンレイアウトや燃料給油口の大径化により、メンテナンス性や機能性も向上させている。

HRX537は、2005年に国内販売を開始して以来、HST(油圧式無段変速機構)、ブレードブレーキクラッチ(刈刃停止機構)、2枚刃ブレードに加え、可変マルチング機構「Variable Mulching System(VMS)」採用による高効率な作業性能が支持され、歩行型芝刈機の上級モデルとして人気を博している。

メーカー希望小売価格は183,600円(税込)。3月13日より全国のHondaパワープロダクツ取扱店および取扱ホームセンターで販売される。

関連情報/https://www.honda.co.jp/lawn-garden/walking/engine/hrx537/index.html
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。