小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

味の深みが尋常じゃない!バリ風チキンの絶品包み焼き「アヤム・ベトゥトゥ」のかんたんお手軽レシピ

2019.03.17

鍋でチキンを煮込む

 スパイスができたら、いよいよ加熱。鶏肉が重ならないように並べたら、すり潰したスパイスを覆うように入れます。

 レモングラス(1~2本)、ヤシ砂糖(大さじ1弱)、タマリンド液、臭み消しにサラムの葉(5枚ほど)、などを、鶏肉がかぶるくらいの水と一緒に入れて煮込んでいきます。

 レモングラスはともかく、他の材料はあまり聞いたことがないかも知れません。いずれもバリ料理に欠かせない食材、調味料です。ヤシ砂糖は「パームシュガー」の名で探すと見つかるでしょう。タマリンドはマメ科の植物で、タイではフルーツとして親しまれています。ここでは小さじ2程度のタマリンドを約50ccの水でふやかし、それを濾したタマリンド液を鍋に入れます。

 サラムの葉は、ほぼインドネシア料理でしか使われないため、入手難易度はやや高め。鮮度は落ちるかも知れませんが、「ダウンサラム」「サラムリーフ」などの名で検索をすれば通販サイトが見つかるでしょう。また、東京の上野や新大久保にあるインドネシア食材専門店で、取り扱いがあるようです。

【煮込み以降の調理手順】

○中火で煮詰める(焦げ付き防止のため、途中でひっくり返すと良い)

○煮詰まって焦げ付きそうになったら火を止め、厚い部分に竹串を刺すなどして中まで火が通っているか確認

○火が通ったら、スパイスを皮と肉の間に詰め、冷めるまで置いておく(味を染み込ませる)

○鶏肉をひとつずつバナナの葉で包み、楊枝で端を止め、さらに上からアルミホイルで包む

○オーブンや魚焼きグリルなどで、ほどよく焦げ目がつくまで炙る

☆出来上がり!

味わいの深みが尋常じゃない絶品チキン

 スパイスの材料の多さにひるむかも知れませんが、ぜひチャレンジしてみてください。筆者の人生の中で最も美味しいチキン料理でした。スパイスづくりの工程は手間と考えれば手間かも知れませんが、なかなか非日常な雰囲気が味わえるので、ホームパーティやキャンプでトライしてみてはいかがでしょうか。きっと盛り上がりますよ!

 ただ、今回紹介した食材は日本で調達可能ではあるのですが、やはりバリで採れるそれらとは、同じ種類でも微妙な味わいの違いがあるものも少なくありません。このチキンの包み焼きがお気に召したら、ぜひ一度バリを訪れて、本式のアヤム・ベトゥトゥを食べることをおすすめします。とにかく、本当においしいですから!

<取材協力>
料理教室ダプール・バリ主宰
佐藤由美さん

http://www.dapurbali.com/contents/school2007.html

バリ島の和食のお店
『影武者』

https://goo.gl/maps/aRcGjgW6SkH2

取材・文/太田史郎

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。