人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2 in 1タイプで耐久性抜群!教育現場での使いやすさを追求したレノボのChromebook最新モデル

2019.03.11

レノボ・ジャパンは、教育市場向けに2 in 1タイプのChromebook「Lenovo 300e Chromebook」「Lenovo 500e Chromebook」の2019年モデルを発売した。価格は、高校生、大学生向けの「Lenovo 300e Chromebook」が48,000円(税別)、小・中学校向けの「Lenovo 500e Chromebook」が58,000円(税別)。

今回登場の「Lenovo 300e Chromebook」「Lenovo 500e Chromebook」は、昨年同社が教育機関向けICT端末として発売したChrome OS搭載ノートPCの2019年モデル。ディスプレイが360度回転し、ノートPCとしてもタブレットとしても利用できるので、さまざまな学習用途に対応できる。

また、耐久性向上のためゴム製のバンパーや、補強されたポートとヒンジを搭載し、机からの落下や屋外での使用を想定したMIL規格準拠の高い堅牢性を備えているもの特徴。

さらに、「Lenovo 500e Chromebook」には、キーボードよりもペンを多く活用する小・中学生向けに、内蔵式Lenovo電子ペンを搭載する。

「Lenovo 500e Chromebook」

プロセッサは、「Lenovo 300e Chromebook」がCeleron N4000、「Lenovo 500e Chromebook」がCeleron N4100を採用。そのほか共通の仕様として、10点マルチタッチ対応の11.6型IPS液晶(1366×768ドット)を搭載。メモリが4GB、ストレージが32GB eMMC。バッテリー駆動時間は約10時間で、HD720pのインカメラと500万画素のアウトカメラを装備する。

本体サイズはいずれも約290×204×20.35mm。質量は「Lenovo 300e Chromebook」が約1.35kg、「Lenovo 500e Chromebook」が約1.32kg。

「Lenovo 300e Chromebook」

関連情報
https://www.lenovo.com/jp/ja/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。