人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

クリエイティブ、販売、営業、宣伝、CS、職種別の残業が少ない会社ランキング

2019.03.12

残業が少ない職種は何があるだろうか。今回は、職種別でまとめられている「残業が少ない会社ランキング」の記事を紹介したい。

クリエイティブ系職種の残業が少ない会社ランキング

テレビ・雑誌・Webサイト・ゲームをはじめとするメディアのコンテンツ・広告などの制作に携わる「クリエイティブ系職種」。実際に制作する側のクリエイター、ライター、デザイナーなどと、その制作を管理する側のディレクター、プロデューサー、編集者などに大きく分けられる。人気が高い一方、長時間労働のイメージも根強いクリエイティブ系職種だが、そのなかでも残業時間が短いのはどの企業なのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/670231/

医療系職種の残業が少ない会社ランキング

「医療系職種」は強い責任感と高い専門性が求められる。医師や看護師、介護・ケア関連職、薬剤師、医療事務など実に幅広い職種があり、国家資格取得必須のケースが多いのも特徴だ。人の健康や生命、福祉に関わる職業だけに激務のイメージもあるが、そのなかでも残業時間が短いのはどの企業なのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/674674/

カスタマーサポート職の残業が少ない会社ランキング

顧客からの注文や問い合わせに電話やメール、Web上のチャットなどで対応する「カスタマーサポート」。業によっては「相談窓口」「お客様サポート」「コールセンター」などの名称で呼ばれることもある。クレーム対応等でストレスを抱えやすい印象もある職業といえるが、その中でも「残業時間が短い」のはどの企業なのだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/667627/

広告宣伝系の職種の残業が少ない会社ランキング

自社の商品やサービスなどを知ってもらうために広告を出すのが「広告宣伝系職種」。華やかで忙しいイメージのある広告宣伝系職種だが、そのなかでも残業時間が短いのはどの企業なのだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/664640/

販売系職種の残業が少ない会社ランキング

今、多くの企業に求められている「働き方改革」。どの職種であっても仕事の効率性を考えなければならないが、特に「販売系職種」は人手が不足している店舗の場合は「休みが少ない」「残業が多い」状況になりがちなイメージがある。実際、販売系職種の残業時間が短いのはどの企業なのだろうか。今回はキャリコネが発表した「販売系職種の残業が少ない企業ランキング」をユーザーのコメントと一緒に紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/664120/

営業職の残業が少ない会社ランキング

売上目標・ノルマなどのプレッシャーも受けやすい「営業職」だが、そのなかでも残業時間が短いのはどの企業なのか。今回はキャリコネが発表した『営業職の残業が少ない企業ランキング』をユーザーのコメントと一緒に紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/660894/

チーム@DIME

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。