人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

越前漆器の蒔絵、越前和紙とコラボしたイガッタコレッティの新作デザインウォッチ3選

2019.03.07

ライフスタイルブランド「イガッタコレッティ」が越前漆器の蒔絵の技を生かした「MAKIEシリーズ」と越前和紙とコラボレーションした「WASHIシリーズ」を発売する。

春のお洒落を手もとから輝かせるファッションウォッチ

MAKIEシリーズ

価格:38,000円(税抜)

「MAKIEシリーズ」は、バングルウォッチのビッグフェイスに、シンプルでありながら和のテイストを感じさせるモダンな蒔絵を施した。

矢印をモチーフにした「ARROW」、縁起の良い意匠である松竹梅の「MATSU」、植物の葉をあしらった「LEAF」の3種類を展開。すべて蒔絵師の筆による個性あふれる腕時計だ。

深みをたたえた漆の光沢とモチーフ模様の本銀粉の輝きを堪能できるよう、文字盤とリューズは斜め右上に配置。インデックスのドットはあわび貝を使った「螺鈿」という技法を用い、腕にかけて時計を見るとき一番輝きを放つようになっている。ひとつひとつ表情が異なる、オンリーワンの逸品だ。

WASHIシリーズ

価格:28,000円

「WASHIシリーズ」に用いる越前和紙は、福井県鯖江市に隣接する越前市で、越前漆器と同じ約1500年の古い歴史を持つ伝統工芸品だ。

新作ではバングルウォッチのスモールフェイスに、シンプル・モダンを極めた市松模様の越前和紙を敷きつめ、やさしくぬくもりのある上品な雰囲気に仕上げている。市松模様は、角度によってきらめき方が変わる光沢が魅力。これは素朴な風合いの越前和紙を、「雲母石(きらいし)」を砕いたキラキラとした質感が特徴の顔料を使った「雲母摺(きらずり)」で加工したもの。

「雲母摺(きらずり)」は平安時代から伝わる越前和紙の技法だが、現在、この加工ができる職人は地元でも数えるほどしかいないという。時計本体はシルバー、ゴールドの2種類。越前和紙の文字盤にはブルー、ピンク、ホワイトの3色を揃えた。

価格:28,000円

さらに、ビッグフェイスに赤と黒の漆を大胆にあしらった、ツートンカラーの Red&Black バングルウォッチも新登場。遊び心あふれる和のデザインは、粋な大人のお洒落を際立たせてくれる。

関連情報/https://san-you.jp
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。