人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いろいろMIXするのが今の気分!?日本茶を愉しむちょい足しテクニック

2019.03.12

■茂木雅世のお茶でchill out!

シュガープリーズ…

以前、とある所で日本茶を振舞っていると震えるような声で、こう訴えてきたイギリス人の男性がいました。

その時、淹れていたお茶は比較的、渋みや苦みが少なく、甘味の強い緑茶だったのですが、彼にとっては少々独特なお味だった様子…。

お砂糖を渡すと、躊躇することなく、緑茶の中にドバドバとINしはじめました。

急須で淹れた緑茶に、砂糖をたっぷり入れる日本人はさすがにあまりいないのでただただ「おおおお!!」と驚いて立ち尽くすことしか出来なかった私ですが…

当の本人は満足気に飲み干して、「アリガト」と笑顔で去っていきました。

しかし…

今やもう「緑茶はストレートで飲むものだ!」という考えは古いのかもしれません。

今、全国的に日本茶に様々なものを足して楽しむ「アレンジティー」が人気を博しています。

そこで今回は、「緑茶はそのままが一番おいしい」と思って止まない私が緑茶にアレンジを加えた最新のNEWテイストTEAにチャレンジしてみました。

「白いふわふわ」がついに緑茶にも…

アジア各地で飲まれている紅茶や台湾茶の上にチーズクリームを乗せた「チーズティー」その流れが緑茶にもやってきています。

「カネ十農園・表参道」

琉球畳のテーブルが印象的な空間で、静岡県牧之原の茶園のお茶を楽しむことができます。

ストレートのお茶からフルーツ煎茶、煎茶ジントニックまで幅広いアレンジティーやカクテルティーを楽しむことが出来ます。

何はともあれ…これです。

一番茶チーズホイップティー

冷たい一番茶の上に九州産のクリームチーズをたっぷりと乗せたこのお茶。

最初はその見た目の美しさから、思わずスマホを取り出します(笑)

クリームチーズの上にはお塩とお茶の葉がかかっているのですが、これがとても美味。

しょっぱさと甘さがお茶によって引き立てられ、どうにもこうにもやめられない止まらないモードに…。
 

ちなみに私流オススメの食べ方は

(1)最初は混ぜずに
(2)お茶をストローで飲みながら、クリームチーズを一口食べる
(3)これを繰り返し、最後に全てをMIXして飲む

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。