人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

みんなが利用しているサブスクリプション動画配信サービスTOP3

2019.03.06

AmazonやNetfrixなど、2018年は月額制動画配信サービスの利用が着実に増加した年だった。

マーケティング・リサーチ・キャンプは2018年1月から12月までの調査データをまとめて分析し直し、『動画&動画広告月次定点調査~2018年総集編 【トレンド版】』 として発表。今、一番勢いがある月額制動画配信サービスが明らかになったので紹介しよう。

2018年、人気を集めた額制動画配信サービス

最も利用されている月額制動画配信サービスは、他サービスを大きく引き離して「Amazonプライム・ビデオ」(56.9%)だったが、2017年12月度調査(56.9%)と比べると、利用率は横ばいとなっている。

次いで利用率が高かったのは「Netflix」(23.4%)で、利用率を順調に伸ばしており、今、一番勢いがある月額制動画配信サービスと言えそうだ。

また、月額制動画配信サービスの利用率は、2017年12月度調査の16.5%から、2018年11月度調査の20.2%へと増加。2018年11月度調査における月額制動画配信サービスの利用率を年代別に見てみると、10代は21.0%、20代は30.5%、30代は22.0%、40代は21.5%、50代は16.5%、60代は10.0%と、20代の利用率が他の年代よりも高いことがわかる。

2018年7月度調査において、スマートフォンで動画を視聴する人のうち、「Wi-Fiルータを現在、利用している」人は38.7%。2017年7月度調査では27.6%、2017年9月度調査では32.3%と、着実に利用が増加していることがわかる。

関連情報/https://marketing-rc.com/report/report-video-20190207.html
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。