人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホ決済サービス大乱立時代に突入!日本のキャッシュレス化はどこまで進むのか?

2019.03.26

ユーザーは、お得なキャンペーンに飛びつけ!

――日本のキャッシュレス市場はどこへ向かっていき、ユーザーはどう対応すべき?

綿谷 サービスを普及させるには規制緩和が必要。例えば給料を『LINE Pay』で払うような時代になれば、現金化せずに利用できて、ずいぶん変わります。ただ、現金化するのに手数料がかかるのがもったいないけど。

松岡 お得なキャンペーンに、その都度、飛びつけばいい。

――キャンペーンはまだ続く?

鈴木 続きます。キャンペーンは機能を周知させる意図もある。

綿谷 使えばお得です。クレカやポイントカードを連携させるほどポイントが貯まりますよ。

松岡 『楽天ペイ』だと四重取りできるところもある。

綿谷 その分、手間は増えますけど。会計前にポイントカードを提示しないとダメだったり。

松岡 スマホの上にポイントカードを載せて、一緒に出すのが一番速くてわかりやすい。カードがたくさん入るスマホケースが売れるんじゃないかな(笑)。

鈴木 財布が薄くなってもスマホケースが厚くなる(苦笑)。

デジタルマネーによる賃金支払い企業から従業員に支払われる給料が、現金や銀行振り込みではなく、スマホ決済サービスを提供しているような「資金移動業者」の口座を介して支払えるように規制緩和する動きがある。

「大手銀行はスマホ決済より「デジタル通貨」狙い」

松岡賢治さん【マネーの達人】
ファイナンシャルプランナー・マネーライター 松岡賢治さん

シンクタンク、証券会社のリサーチ部門でマーケットアナリストとして活躍後、マネーライターとして独立。クレカの記事で定評あり。

取材・文/房野麻子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。