人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホで昭和時代のテレビ体験を再現できる癒し系ガジェット「昭和スマアトテレビジョン」

2019.03.05

ダイヤルをガチャガチャと回してチャンネルを切り替え、時々砂嵐が画面に現れるとコツコツと叩いて直す…そんな“昭和時代のテレビ体験”をスマートフォンを使って再現できる商品が『昭和スマアトテレビジョン』だ。

スマホ動画を昭和風に鑑賞できる「昭和スマアトテレビジョン」

手持ちのスマートフォンに専用アプリをダウンロードし、アプリ上で動画サイトなどのURLを5つまで登録。本体の背面カバーを外してスマートフォンをセットし、画面サイズを設定すると、「しばらくお待ちください」という画面のあと、昭和風のレトロな画質で動画が再生される仕組みだ。

また、本体右側の「黄金ダイヤル」を回すことで、選択した5つの動画が切り替わる。

動画の再生モードは「白黒」、「カラー(古・1960年代風)」、「カラー(新・1980年代風)」、「地デジ」の4種類から選ぶことができ、それぞれのモードによって当時のテレビ画面のような再生画質で動画を楽しめる。

また、4種類のうち「地デジ」以外の3種類のモードで再生すると、再生中に画面が乱れ砂嵐が現れる場合がある。その際は、昭和時代に多くの人が体験したであろう作法“テレビの天面を手でコツコツ叩くこと”で収まる。

昭和時代のお茶の間にあったようなレトロなデザインの本体正面には蓋が付いていて、開けると小物入れとして使うことも。テーブルやちゃぶ台の上で、小さな昭和を楽しんでみよう。

希望小売価格は3,980円(税抜)で関連情報にて購入可能だ。

関連情報/https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/showa/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。