人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

過熱するQRコード決済の主導権争い、経産省のキャッシュレス推進計画のスケジュールは?

2019.03.18

スマホ決済といえば、電子マネーなどの非接触型が一般的だったが、QRコードやバーコードを読み取るスマホ決済の競争が近年過熱している。「○○ペイ」のあまりの乱立ぶりに、どう活用すればいいのか悩ましいが、実は悩んでいる場合ではない! 得するチャンスが転がっている今だからこそ、情報は収集しておくべきだ。

スマホ決済

経済産業省によるキャッシュレス推進計画

経済産業省によるキャッシュレス推進計画

キャッシュレス社会の進展には、導入する小売店の負担軽減が必要。そのため、乱立するQR決済の仕様を標準化することが急務だ。バーコード決済の仕様ガイドライン(1月末に発表)に続き、2020年3月末を目標にQRコードの決済も仕様の大枠を決定する予定。

キャッシュレス推進協議会の加盟状況

キャッシュレス推進協議会の加盟状況

●307の団体・個人が加盟

経済産業省がバックアップする「キャッシュレス推進協議会」のメンバーの数は、設立時の166から半年足らずで307までに急拡大している。

スマホによるキャッシュレス決済サービス利用者数予測

スマホによるキャッシュレス決済サービス利用者数予測

「QR決済元年」と呼ばれている2018年度末の利用者数は512万人と、前年度から急増。市場予測では、来年度以降も順調に増加し、3年後の2021年度末には1880万人に達するという。スマホによる電子マネー決済のユーザー数(1953万人)に肩を並べる見通しだ。

スマホ決済

※記載されている情報は全て2019年2月4日時点のものです。
※QRコードは㈱デンソーウェーブの登録商標です。

取材・文/松岡賢治

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。