人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ファーウェイCEOが語る、折りたたみスマホ「HUAWEI Mate X」が目指すもの

2019.02.27

技術で先行するファーウェイ

ユーCEO自身も約1ヵ月前から『HUAWEI Mate X』の評価機を使用しているが、「広いディスプレイを活かして複数のアプリを使用するマルチタスクも可能で、かつメールやWEBの文字も読みやすい。さらに動画も大画面で、横にして、縦でと様々なスタイルで楽しめるなど、ユーザー体験の良さを実感している」という。

他社から5G対応スマートフォンの発表が相次いでいるが、ファーウェイはチップセットやネットワーク事業で培った技術に基づくモデムなども自社開発しているため「アドバンテージは十分にある」とユーCEO。ほかにもハンドセットで培ったアーキテクチャ、ライカと提携したカメラなどが強味であると説明した。さらにもうひとつ、同社が近年注力しているのがバッテリーの持ち時間と充電速度だ。「いずれも業界の最先端を行っている」と自信を見せる通り、『HUAWEI Mate X』では4500mAhのバッテリーを搭載し、最大55Wの急速充電が可能となっている。

今後も「バッテリーや充電速度については、さらに技術を高めていく」と話したユーCEO。技術の進歩とともにユーザーのスマートフォンの利用時間も伸びているため、「満足のいくものにするためには、さらに進化を加速していかなければならない」という。さらに、スマートフォンによるeスポーツなども盛んになってきていることから、処理速度やネットワークとの接続性、さらには防水性能や耐久性まで、「まだまだ技術の向上が求められている。つまりそれだけ、技術で先行するファーウェイの成長の伸びしろもあるということだ」と自信を見せた。

取材・文/太田百合子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。