人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.09

タッカルビ、ラクレットの次はコレ!一度は食べたい進化系チーズグルメ5選

2018年からチーズタッカルビやラクレットチーズを使った料理が人気を博し、2019年はさらにブームが進化する見込み。進化系ともいえる新しいチーズの楽しみ方も登場している。

このチーズブームの背景や進化系の面白いチーズを「ホットペッパーグルメ外食総研」上席研究員である有木真理さんに聞いた。

チーズブームが起きている背景

なぜ昨今は、チーズブームが起きているのだろうか。有木さんは次の3つを挙げる。

1.そもそもチーズは常に人気

「チーズは、姿形を変えつつも、いつの時代も人気です。かつては食事シーンでピザ、グラタンなどの溶けるチーズや、飲酒シーンでお酒のお供としてのチーズが主流でした。その後、スーパーなどにとろけるスライスチーズが並び、自宅でも楽しめるようになりました。2018年は、チーズタッカルビやラクレットチーズなど、食べる際のエンターテインメント性が高い料理が人気を集めました」

2.チーズの楽しみ方の増加

「この10年くらいでチーズの楽しみ方が増えたこともあると思われます。例えば、海外輸入の本格チーズが手軽に食べられるようになっています。

またチーズの食べ方として、従来のピザ、グラタンなどだけではなく、チーズカレー鍋などバラエティ豊かになったことも挙げられます。

チーズしか扱わない、チーズのプロが手がける『チーズ専門店』の登場も、よりチーズを深く、幅広い楽しみ方を追求するチーズブームを象徴しています」

3.動画映えのニーズに合う料理が多数!

「昨今、SNSの影響により、動画映えするチーズ料理に注目が集まりましたチーズフォンデュ、ラクレット、チーズタッカルビ、ハットグなど、伸びるチーズが動画映えします」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。