人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.26

「10月22日」が新たに祝日になったって知ってた?

天皇陛下の生前退位、そして、それに伴う新元号スタートという未曽有の出来事を前に、にわかに騒がしくなっている今日この頃。

そんな中、2018年12月に開かれた臨時国会で、2019年は「4月30日 国民の休日」「5月1日 即位の日」「5月2日 国民の休日」「10月22日 即位礼正殿の儀」が新たな祝休日になることが決定した。

新たな祝日が出来ることを歓迎しない人はいないだろうが、では実際のところ、この国民の休日は、どの程度、世間の人たちに認知されているのだろうか?

「ゴールデンウィーク10連休」の知名度は8割超。しかし、「10月22日(即位礼正殿の儀)の祝日化」は……

今回、手帳やカレンダーを使用している全国の10~50代の男女1,030名を対象に「2019 年の祝日変更について知っていたか」というアンケート調査が行われたところ、「具体的な日付も含めて、すべて知っていた」と回答した人は16.2%に留まった。

最も多かったのは、「ゴールデンウィークが10連休になることは、知っていた(10/22の変更は知らなかった)」(67.0%)で、10連休という前例のない長期休暇の誕生はインパクトが大きく、認知度が高くなったことが伺える。

一方で、「10月22日(即位礼正殿の儀)が祝日となったことを知らない」と回答した人はトータルで約8割(76.8%)を占める結果となった。該当日が少し先になることや、連休ではないことなどが影響しているのか、ゴールデンウィークの認知度とは大きく差が開いた結果となった。

Q.2019年の祝日変更について知っていたか(対象:全回答者、単一回答、n=1,030)

なお、去年の12月に新たな祝休日が設けられたばかりということもあって、市場に出回っている紙の手帳やカレンダーのほとんどがこの変更に対応していない。

あなたの持っている手帳、自宅にかけてあるカレンダーをチェックしていただきたい。「4月30日」「5月1日」「5月2日 」「10月22日」が「赤字」になっていないのではないだろうか?

そこで、手帳やカレンダーには、今から当該箇所に「赤ペンで日付を囲む」「マーカーで日付にラインを引く」「赤色の丸型シールを貼る」などの対処をして、忘れないようにしておくことをおすすめする。

<調査概要>
調査時期:2019年1月
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国の10~50代男女
回答数:手帳やカレンダーを使用している1,030名

出典元:株式会社日本能率協会マネジメントセンター

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。