人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.02

ブレーキ性能やグリップ性能、大丈夫!?目的別タイヤの選び方

磨耗したタイヤを使い続けていると、ブレーキ性能やグリップ性能が下がり、とても危険です。定期的にタイヤ点検をし、自分の目的に合ったタイヤに交換しましょう。

新作タイヤ

低燃費、スタッドレス、ミニバン用、セダン用、SUV用、編集部が選んだおすすめのタイヤ12選

摩耗したタイヤを使い続けると、ブレーキ性能が下がるだけではなく雨の日のグリップも悪くなり危険だ。タイヤの寿命が近づいてきたら、早めに新しいタイヤに変えるのが良い。 タイヤを買い換える際には、「燃費の良いもの」「グリップ性能が高いもの」など、重視するポイントを決めておくと選びやすい。本記事では、「スタッドレス」「低燃費」「車種別(セダン・ミニバン・SUV)」のおすすめタイヤを紹介する。それぞれ重視するポイントに注目しながら、特徴をチェックしてみよう。

【参考】https://dime.jp/genre/669058/

優れたドライグリップとコーナリング性能を実現したグッドイヤーのハイグリップスポーツタイヤ「EAGLE RS Sport V3」

グッドイヤーからハイグリップスポ ーツタイヤ「EAGLE RS Sport V3(イーグル アールエススポーツ ブイ3)」が登場した。 「EAGLE RS Sport(イーグル アールエススポーツ)」は、ワンメイクレースとして人 気 の高 い GAZOO Racing 86/BRZ Race、Netz Cup Vitz Race や、D1 GRAND PRIX等の国内モータースポーツで高いパフォーマンスを発揮しているシリーズ。 「EAGLE RS Sport V3(イーグル アールエススポーツブイ3)」は、専用パターンと構造によりさらに運動性能を強化したレース仕様モデルとなっている。

【参考】https://dime.jp/genre/662394/

ウィンターとウェットの性能を高次元で両立!コンチネンタルタイヤのスタッドレスタイヤ『VikingContact 7』

コンチネンタルタイヤ・ジャパンは、新コンセプトのパターンデザインとコンパウンドテクノロジーの採用により、相反するウィンター性能とウェット性能を高次元で両立した新スタッドレスタイヤ『VikingContact 7(バイキング・コンタクト セブン)』を2018年9月より発売を開始する。発売サイズは、14インチから20インチまでの60サイズで、今後も順次サイズの追加を予定。価格はオープンプライス。

【参考】https://dime.jp/genre/572959/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。