人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.25

エプソンが映画も4K放送も高画質で楽しめる3LCD方式のホームプロジェクター2モデルを発売

エプソンは、3LCD方式のホームプロジェクター「dreamio(ドリーミオ)シリーズ」の新商品として、「EH-TW8400」と「EH-TW8400W」を発売した。価格はいずれもオープン。直販価格は「EH-TW8400」が299,980 円(税別)、ワイヤレス対応モデルの「EH-TW8400W」が329,980円(税別)。

「EH-TW8400」「EH-TW8400W」は、4K・HDRに対応した3LCD方式のホームプロジェクター。従来機種「EH-TW8300」「EH-TW8300W」と比べ、明るさが2,600lmと100lm明るくなった。

また今回、従来機種では非対応だった4K/60p 18Gbps伝送に対応し、HDR10に加え4K放送のHDR規格HLGにも対応。映画も放送番組も臨場感のある高画質で楽しめるようになったほか、HDR のモードも従来の4段階から16段階の変更が可能に。コンテンツに合わせてユーザーが明るさやグラデーションの具合を細かく調整可能なうえ、リモコンにHDRボタンが追加され、ダイレクトにHDR設定メニューを開けるようになった。

さらに、エプソンの 4Kエンハンスメントテクノロジーを採用し、光の透過率が高いフルHD のパネルを使用することで光を効率的に活用できるため、4K相当の解像度を実現しながら明るく色鮮やかな色彩表現が可能。コントラスト比は1,000,000:1を実現する。

そのほか、従来機種と同様、2.1倍ズームレンズと上下96%、左右47%のレンズシフトを備え、画質を落とさず、さまざまな場所に設置可能。フォーカス/ズーム/レンズシフトはすべて電動で、レンズポジションを10個まで登録できる。

映像入力端子はHDCP2.2対応のHDMI×2とミニD-Sub15pin×1。本体サイズはW520×D450×H170mm、質量は「EH-TW8400」が約11.2kg、「EH-TW8400W」が約11.4kg。

製品情報
https://www.epson.jp/products/dreamio/ehtw8400/index.htm

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。