人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.25

日本酒好きじゃなくても知っておきたい日本酒が美味しくなるトピックス6選

知れば知るほど奥が深い!自分好みの日本酒を見つける方法

日本酒は米から造った醸造酒で、酒を造るのに必要なのは米の中のでんぷん。「山田錦」「五百万石」「雄町」「美山錦」など日本酒向けの「酒造好適米」はでんぷん含有量が多い。でんぷん質である「心白」はお米の中心部にあり、雑味のもとになる外側の玄米やその周辺のたんぱくや脂質成分を削ることを「磨き(精米)」と呼んでいる。外側を削れば削るほど中心のでんぷん質だけになるので、雑味の無い「大吟醸」「吟醸」という種類の酒になる。

【参考】https://dime.jp/genre/666087/

年間輸出量は一升瓶1400万本分!日本酒の輸出総額が初の200億円越え

日本酒は今や、日本人だけが嗜む飲み物ではない。アメリカ・ケンタッキー州のバーボンや、フランス・ボジョレー地区のボジョレーヌーボーを当たり前のように日本人が愛飲しているように、世界各国で日常的に親しまれているのだ。そんな日本酒における2018年度(1~12 月)の輸出総額は、財務省貿易統計によると、222億3,150万7,000円(25,746,831ℓ)に到達。9年連続で過去最高額を更新し、さらに、10年前と比べて約3倍もの伸びを見せているという。

【参考】https://dime.jp/genre/666147/

吟醸酒と純米酒の違いって?今さら聞けない日本酒の基礎知識

日本酒のラベルを見ると、「吟醸」や「精米歩合」のように聞き慣れてはいるものの、意味の分からない用語がいくつもある。それらの意味を知っていれば、日本酒はもっとおいしく飲めるだろうし、どんな店でも行ってみたいという気にさせてくれる。そうした基礎知識の習得にお役立ちなのが、今回紹介する書籍の『ゼロから分かる! 図解日本酒入門』(世界文化社)だ。著者は、酒食ジャーナリストとして知られる山本洋子さん。

【参考】https://dime.jp/genre/650566/

コンセプトはアウトドア!スノーピークと朝日酒造がコラボして作った日本酒「爽醸 久保田 雪峰」

今回、登場するのは同日本酒を踏襲した「爽醸 久保田 雪峰」。春の息吹を感じさせる細身のホワイトボトルの中には、マスカットやマスクメロンといったフレッシュさと米の旨味を感じさせる爽やかな日本酒が。春にふさわしい香りを作り出すため、原料米を吟選し、厳冬の寒造りで低温発酵・氷温貯蔵をしたものを使用しているという。また香り豊かな同製品は、山菜の天ぷらやグリルハーブチキンといったアウトドア料理に特にぴったり合うのだとか。

【参考】https://dime.jp/genre/659644/

日本酒の30年の進化を振り返る美味しいイベント「平成を彩った日本酒フェア」

日本酒造組合中央会が企画、運営する、日本酒の情報発信スポット「日本の酒情報館」にて、平成を象徴する日本酒12種類が楽しめるイベント「平成を彩った日本酒フェア」が好評のうちに終了した。120名限定のスタンプラリーで、1種類1杯(30ml)で提供、クリアするごとにスタンプを押していく。1か月間の開催期間中に何度か足を運んで全種クリアしたり、何人かで集まるシェアしたり、一日で12銘柄すべて(合わせると約2合)クリアした猛者もいたという。

【参考】https://dime.jp/genre/655864/

飲んでみたい!リーデルから日本酒に特化した大吟醸と純米のグラスが登場

今回登場したのは日本酒に特化した「リーデル・スーパーレジェーロ シリーズ」の『大吟醸』と『純米』のグラス。小さな盃で飲まれていた『大吟醸酒』は、 ワイングラスのようにすぼまりのある卵形の器に入れることでよりフルーティな香りが際立つ。『純米』は研ぎ澄まされた味わいが魅力の大吟醸酒とは対照的に、複雑で奥深い旨味が 魅力の純米酒のためのグラスは香りと味わいを最大限に引き出すために大ぶりで横長、飲み口の口径が大きい形状担っている。

【参考】https://dime.jp/genre/636318/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。