人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

時給、福利厚生、オフィス環境、大手企業で働く派遣社員の満足度

2019.02.21

安倍政権の掲げる働き方改革の一環として、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保のための「同一労働同一賃金ガイドライン」が策定され、2020年4月に関係法の改正が行われ、大手企業から適用される。

賃金だけでなく福利厚生やその他待遇に関して、同じ労働をしていれば非正規雇用であっても、正規雇用と同等の待遇とし、格差をなくしていく取り組みだ。しかし、本当に待遇が改善されるか疑問も浮かぶところ。

そこでウルクスは、多くの派遣社員が勤務している「大手企業」で、派遣として就業経験のある82名にアンケートを実施。今回は、勤務内容の満足度や就業意欲、そして様々なエピソードからみえてきた、これからなくなっていって欲しい「格差」について紹介しよう。

大手企業で働く派遣社員の本音とは?

大手企業で働いた総合満足度を5段階評価で聞いたところ、★5評価が17.1%、★4評価が31.7%、合計48.8%と、非常に満足度が高いことがわかった。

やはりよい環境だからこそ、働き続けたいという意欲が高いのでは?ということが数字でもわかる。

「今後、どのようにして働きたいですか」という問いに対しては、
・いずれ正社員になりたい 40.2%
・派遣社員から正社員になった 6.1%
・今後も派遣社員として働きたい 25.6%

と、71%の方が企業で働き続けることに対して意欲的だ。

時給・福利厚生・オフィス環境・仕事内容・社員の5項目それぞれで満足度を調査すると、おおよそ半数以上が「非常に満足」「満足」と回答している。

その反面「不満がある」「非常に不満がある」と回答した方が20%前後あったのが、【仕事内容】と【社員】だった。

同一労働同一賃金のみならず、働き方改革に伴う国や各企業の取り組みもまだ一部でしか実現されていない。この現状にもどかしさを感じる人も多いのではないだろうか。

調査概要
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査
調査内容:派遣更新にまつわる意識調査
調査対象者:大手企業に派遣社員として勤務経験のある82名

関連情報/https://xn--ch-0j3c365i5smxx6a.com/column.php?archive_id=142
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。