人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事中の肩こりは○○と同程度のストレスだった!?

2019.02.22

ニチバンの「デスクワークと肩こり」をテーマにした意識調査によると、デスクワーカーの97%が「肩こりに悩みを感じたことがある」と回答している。デスクワーカーが抱える肩こりの深刻さや、対処方法などが明らかになったので紹介しよう。

デスクワーカーの97%が「肩こり」に悩みを抱えている

はじめに、デスクワーク中の肩こりに悩んだ経験があるか聞いてみると、97%の人が「ある」と回答。デスクワーカーに肩こりの悩みは付き物だと言えそうだ。

また、デスクワーク中の肩こりの影響について質問すると、「ストレスを感じる」と答えた人が81%でトップに。2位以降は「集中力の低下を感じる」(80%)、「仕事効率の低下を感じる」(77%)などが続く。

仕事中の肩こりは「動作の重いパソコンでの作業」と同程度のストレス

それでは、デスクワーカーたちの肩こりストレスはどれほどのものなのだろうか。他のもので例えると何と同程度だと思うか質問したところ、「動作の重いパソコンでの作業」(49%)、「風邪を引いた状態での仕事」(42%)がツートップに。思うように仕事が進まない状況が、肩こりのストレスと同程度だと感じている人が多い。

そこで、現在オフィスで行っている肩こり対策の満足度について聞くと、「満足していない」と答えた人が81%。実に8割以上の人が、満足のいく対策がとれていないという結果になった。さらに、デスクワーク中の肩こり対策に1日当たりいくらまで払えるかを聞いてみたところ、約4人に1人(27%)が「400円以上」と回答した。

調査概要
調査内容:「デスクワークと肩こり」に関する意識調査
調査対象:デスクワークが中心の職種(一般事務、総務・人事、財務・経理、企画・マーケティング、エンジニアやプログラマーなどのWEB・技術系)に従事する男女100名
調査期間:2018年12月20日(木)~12月21日(金)
調査方法:インターネット調査

関連情報/http://www.roihi.com/felbicompact.html
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。