人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LS、RC、NX、いつかは乗りたいプレミアムブランド、レクサスの魅力とは?【クルマ図鑑】

2019.03.13

【レクサス LS・RC・NX】ライフスタイルを豊かなものにするクルマはパートナーともいうべき存在。欲しい機能は乗り心地やデザインだけでなく、環境性能や安全性能の高いものなど、目的によりさまざま。今回はそんな希望を叶えてくれる、レクサスの「LS」「RC」「NX」をピックアップ!

レクサス『LS』 9,814,000円〜

1989年にトヨタブランドの「セルシオ」として発売され、その静粛性や高級車としての完成度の高さに世界中のメーカーに衝撃を与えた。

その5代目となるレクサスのLSは、滑らかでパワフルな走りや圧倒的な静粛性・快適性などはそのままに、セダンとして十分な居住性を確保しながら、斬新なクーペシルエットを両立したスタイリングを実現。パワートレーンには、新開発のV型6気筒3.5LツインターボエンジンとV型6気筒3.5Lマルチステージハイブリッドシステムを用意。

インテリアもフラッグシップセダンにふさわしい、くつろぎの空間を提供。フロントには、位置をきめ細かく設定できる28Way調整式パワーシートを採用し、リヤシートは、オットマン付きの22Way調整式パワーシートを設定。

関連情報
https://lexus.jp/models/ls/

レクサス『NX』 4,411,000円~

「Premium Urban Sports Gear」をコンセプトに、都会を機敏に駆け抜ける高い走行性能とSUVらしい力強さを兼ね備えた、レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUVとして開発。ラインナップは、新開発2.0リットルターボエンジン搭載により、優れた走行性能と環境性能を両立した「NX300」と、2.5リットルハイブリッドシステムにより、クラストップレベルの低燃費(JC08モード走行燃費21.0km/L)を誇る「NX300h」。また、駆動方式は、全グレードで2WDとAWDが選択可能。

従来のスポット溶接より細かいピッチで溶接し断面の変形を抑制する「レーザースクリューウェルディング」や、パネルを面で結合し、剛性の向上と振動の減衰特性を高める「構造用接着剤」などの生産技術を採用。

関連情報
https://lexus.jp/models/nx/

レクサス『RC』 5,560,000円〜

レクサスのフラッグシップクーペ「LC」と同様に、スポーティーでありながらエレガントなエクステリアデザインが特徴の「RC」。そのインテリアも、いたずらに飾ることなく上質な空間を創造。

ラインナップには、2.0L直噴ターボエンジンの「RC300」とV6 3.5Lエンジンの「RC350」、2.5Lエンジンにハイブリッドシステムを搭載した「RC300h」を設定。さらに、サーキット走行ができるプレミアムスポーツカーとして、専用装備や先進技術を採用した「RC F」も用意。

高剛性ボディを実現するために、フレームには大断面のロッカーパネルを採用。さらに、従来のスポット溶接より細かいピッチで溶接するレーザースクリューウェルディングや、構造用接着剤を採用。

関連情報
https://lexus.jp/models/rc/

※記事中のデータ等は2018年12月現在のものです。

文/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)
クルマは走らせてナンボ!をモットーに、どんな仕事にも愛車で駆けまわる日々。クルマのほかにもグルメやファッション情報、また小学館Men’s Beautyでは、男性に向けた美容・健康法、化粧品情報なども発信。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。